グラビアアイドルの伊藤美優が、東京・ソフマップAKIBA 1号店 サブカル・モバイル館で行われたファーストDVD「Sweet Story」(エスデジタル)のリリースイベントに出席。囲み取材に応じた伊藤が、作品の見どころの他、憧れに人物などについて語った。

初めてのDVD作品。印象的なシーンについて「車の中で着ている紫の水着は大人っぽくて、色っぽい感じなので、それが一番セクシーなんじゃないかな」と照れ笑いを浮かべた。

記念すべき今回のファースト作品には「100点満点」と自己採点、その出来に胸を張った。

■ グラビア的チャームポイント

ちなみに伊藤自身のグラビア的チャームポイントは「脚ですね。脚がきれいと褒めていただくこともあって、自分のチャームポイントは脚だと思います」とアピール。

芸能活動自体は去年の10月くらいから本格的に始めたという伊藤。「自分でオーディションを受けて。グラビアは自分の中ではなかったんですけど、最初は。その中でグラビアのお話も提案いただいて、『いいな』と思いながら(笑)」と、今日に至ったいきさつを説明した。

また、憧れの人物には馬場ふみかや新川優愛、黒木ひかりの名前を挙げ、今後については「やっぱりグラビアをやりつつ、女優さんとかモデルさんとか、いろいろ幅を広げていけたらなと思います」と、さらなる飛躍を誓っていた。(ザテレビジョン)