9月20日に放送された「ボクらの時代」(フジテレビ系)に、宮崎謙介&金子恵美夫妻と雛形あきこ&天野浩成夫妻がゲスト出演。雛形が明かす夫・天野の“第一印象”に、宮崎&金子夫妻が爆笑する場面があった。

昼ドラ「愛のうた!」(2007年フジテレビ系)で共演したことがきっかけで、天野と親しくなっていったという雛形。

撮影期間が半年近くもあり、日々同じメンバーで過ごすことが多く、「ご飯行きましょうよ」とやりとりすることも多かったとか。

天野が雛形を意識し始めたのは、30回ほどランチしてから。あくまで「家が近かったから」という理由で食事に誘っていたという。

■ すごい変な人

そんな天野の第一印象について雛形は「はじめ、すごい変な人だなとしか思ってなくて(笑)。現場でもちょっと…『天野やべぇな』と思ってて(笑)。ちょっと変わってたんですよ」と笑いながら告白。

意外なきっかけに大笑いする宮崎&金子夫妻。ただそこから「優しい人だな、面白い人だなを積み重ねていって、人間性がいいなって」と心境の変化を打ち明けた。

そんな報告に天野は、“グッドポーズ”で宮崎&金子夫妻にアピールしていた。視聴者からは「雛形さん今が1番キレイ」「旦那さん優しそう」「いろんな夫婦がいるな」など、さまざまなメッセージが寄せられていた。

次回の「ボクらの時代」は、9月27日(日)放送。ゲストに市村正親、鹿賀丈史、宮本亞門が登場する予定。(ザテレビジョン)