9月21日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)に乃木坂46・秋元真夏がゲスト出演し、芸人の下ネタに赤面しながらツッコむ一幕があった。

この日は「こんなご時世だから相方が急にお休みになっちゃった時を考える」というテーマの後編で、アキラ100%と平成ノブシコブシ・吉村崇が即席コンビを組んでネタを披露した。

アキラ100%の裸芸をベースにしたコントで、師匠役のアキラ100%に弟子役の吉村が入門するという内容。

コントの中には、吉村がおたまやテニスラケットでアキラ100%の股間を隠すが隠しきれないという場面も盛り込まれた。

下ネタ全開のコントが終わるとオードリー・若林正恭は爆笑しつつ「何してくれてんだよ! ずーっとおまえたちバストショットだぞ」と一喝し、秋元も「ダメ! 絶対ダメ!」と声を上げる。

さらに、ネタを終えた後でアキラ100%と吉村がもう一度テニスラケットを取り出すと、秋元は笑いながら「もうやめてください!(笑)」と叫んでいた。

ネット上にはファンから「アキラさんのネタはどこでもテッパン」「吉村さんとのコンビも意外にマッチしてておもしろかったです!」といったコメントが寄せられている。

次回の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」は10月5日(月)放送予定。(ザテレビジョン)