Sexy Zoneが10月26日放送の「CDTVライブ!ライブ!」(毎週月曜夜10:00-10:57、TBS系)に出演。5人で11月4日(水)にリリースされる新曲「NOT FOUND」をパフォーマンスし話題だ。同曲は菊池風磨が主演を務めるドラマ「バベル九朔」(毎週月曜夜0:59-1:29、日本テレビほか)主題歌で、8月に活動再開を発表した松島聡も参加。シングル、アルバムを通して4作ぶりにメンバー5人でのリリースとなる作品だ。

番組の打ち合わせ風景では、中島健人は「Sexy Zoneが本気を出したダンスっていうのは、こんなに踊れるんだっていうのをCDTVでアピールしたい」、松島は「全部ガシガシ踊ってるというよりもAメロBメロはちょっと肩の力を抜いて、サビで感情込めてがっつり踊る」と、それぞれ「見どころのダンス」について語った。

また、中島が「1年9カ月休んでいた聡ちゃんが、めちゃめちゃダンスがうまくなってる」とアピールすると、隣に座っていた松島がお礼を言いながらお辞儀をする一コマも。

本番ステージでは、菊池が「ブロードウェイのショーみたいな感じに仕上げるのもありかな」と話していたとおり、黒の衣装に身を包んだ5人が前半はスタンドマイクを前にスタイリッシュにダンス。後半ではハンドマイクに持ち替え、クールでセクシーなダンスで魅了。途中、中島と松島が向き合い腕をクロスさせるような動きも!

SNSでは「めちゃくちゃカッコイイ!」「なんか涙が…」「5人の最強感すごい!」「美しかった!」「終わった後のわちゃわちゃが可愛すぎた」など多数の感想が寄せられ、「#NOTFOUNDフルで聴け_SZ」がパフォーマンス後の夜9時30分時点でTwitterトレンド1位となっていた。(ザテレビジョン)