C・ロナウドが得点を奪えばポルトガルは勝てる! 過去3回のW杯はいずれも残念な結果に

C・ロナウドが得点を奪えばポルトガルは勝てる! 過去3回のW杯はいずれも残念な結果に

3大会でたった3得点


ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドはこれまで数多くの成功を収めてきたスーパースターだが、ワールドカップでは目立った成績を残すことができていない。2006ドイツ大会ではチームこそベスト4まで進んだが、ロナウドは1点どまり。2010南アフリカ大会はベスト16敗退で、この時のロナウドは思うように調子が上がらず北朝鮮戦の1点のみだ。2014ブラジル大会もコンディションが優れず、チームはグループステージ敗退。ロナウドは最後のガーナ戦で1点奪ったのみだった。

ロナウドともあろう男が3度のワールドカップで3点しか奪えていないのはかなり寂しい。スペイン『MARCA』はワールドカップでの活躍がロナウドに不足していると特集しており、今大会が最後になるのならばこのまま終わるわけにはいかないだろう。

同メディアのデータではロナウドが勝ち越し点を挙げた試合でポルトガル代表が勝てなかったのは5回のみとなっており、ロナウドのゴールこそがポルトガルを勝利に導く最大の武器だ。今回ポルトガルはグループステージでスペイン代表と同組になっており、ロナウドは国際舞台で何度もスペインに苦い思いをさせられている。2010南アフリカ大会では決勝トーナメント1回戦でスペインに敗れ、EURO2012では準決勝でPK戦の末に敗れた。今回こそはスペインに敗れるわけにいかない。

今のポルトガルはEURO2016を制した欧州王者で、数年前に比べれば優秀なタレントも出てきている。今大会がロナウドにとって最後のチャンスとなるはずだが、頂点に届くだろうか。


関連記事

theWORLDの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索