川崎Fに新たな“ゴール時無敗男”現る L・ダミアンの昨季データが凄いぞ

川崎Fに新たな“ゴール時無敗男”現る L・ダミアンの昨季データが凄いぞ

FUJI XEROX SUPER CUPで大仕事

昨年12月に川崎フロンターレに加入したFWレアンドロ・ダミアン。今月16日に行われたFUJI XEROX SUPER CUP2019(浦和レッズ戦)で決勝ゴールを挙げるなど、早くも存在感を示している。


そんなレアンドロ・ダミアンには、自身のゴールに関する特筆すべきデータがある。インテルナシオナウの一員として臨んだ昨年のブラジル1部リーグ9試合で得点を挙げた同選手だが、この9試合で6勝3分けと、同選手の“ゴール時無敗記録”が継続されている。また、昨年の同リーグで挙げた10得点のうち先制ゴールが5つ、及び同点ゴールが3つと、試合の勝敗に大きく関わるゴールが多いのも特長だ。

直近2シーズンのJ1リーグ11試合で得点を挙げているMF中村憲剛をはじめ、川崎フロンターレには数多くの“ゴール時無敗男”が在籍している。中村がゴールを挙げた先述の11試合で9勝2分けを記録しているほか、MF阿部浩之が得点した直近2シーズンのJ1リーグ13試合でも12勝1分け、そしてFW小林悠が得点した昨年の同リーグ13試合で12勝1分けと、同クラブは驚異的な戦績を誇っている。2019年のJ1リーグでも、レアンドロ・ダミアンを含む4人の“ゴール時無敗男”のプレイぶりに注目したいところだ。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

theWORLDの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索