一味も二味も違う実力者

選手生命の危機とも言える大怪我を乗り越え、ビジャレアルで華麗なる復活を遂げたMFサンティ・カソルラ。そんなカソルラが最大限リスペクトする選手がいる。

カソルラはアーセナルやスペイン代表でワールドクラスの選手たちと共演してきたが、今回絶賛した選手は別にいる。スペイン『MARCA』によると、カソルラが一緒にプレイした中でベストな選手に挙げたのはビジャレアルで共演したファン・ロマン・リケルメだ。

リケルメはアルゼンチン人選手らしい高度なテクニックに加え、独特な感性を持ったファンタジスタ気質な選手だった。まさに天才との表現がふさわしく、シャビ・エルナンデスやアンドレス・イニエスタらとはタイプが異なるチャンスメイカーと言える。

「リケルメは僕にとってもクラブにとっても基準となる選手だった。これまでキャリアを通してビジャレアル、スペイン代表、アーセナルで非常に優れた選手たちとプレイしてきたけど、ロマンがベストだった。彼とプレイできたのは幸運だった」

カソルラはこのようにコメントしており、現在ビジャレアルではリケルメが背負っていたのと同じ8番を任されている。チームにとって重要な存在なのはカソルラも同じで、リケルメのように天才チャンスメイカーとしてチームを引っ張る。