「製造ラインから火が…」繊維工場で火災 260平米が全焼 経営者と従業員逃げて無事 愛知

「製造ラインから火が…」繊維工場で火災 260平米が全焼 経営者と従業員逃げて無事 愛知

 9日昼過ぎ、愛知県岡崎市の繊維工場が全焼する火事がありました。けが人はいませんでした。

 9日正午過ぎ、岡崎市丸山町の「紺野反毛工場」の製造ラインから火が出ていると従業員の男性から消防に通報がありました。

 消防車13台が消火にあたり、火はおよそ4時間後に消し止められましたが、鉄骨スレートぶき平屋建ての工場およそ260平方メートルが全焼しました。

 現場は糸くずなどの繊維からオムツなどの原料となる綿を再生する工場で、出火当時は経営者の男性と従業員の男性の2人が作業していましたが、避難して無事でした。

関連記事

東海テレビの他の記事もみる

東海/北陸の主要なニュース

愛知 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索