新たにネコ3匹発見・保護…飼育禁止のネコ40匹以上飼育の市営住宅から住人が強制退去 名古屋

新たにネコ3匹発見・保護…飼育禁止のネコ40匹以上飼育の市営住宅から住人が強制退去 名古屋

 ネコが40匹以上多頭飼育されていた名古屋市北区の市営住宅について、11日午前、名古屋地裁が住人の姉妹に対する強制退去処分を行いました。

 強制退去処分となったのは名古屋市北区の市営住宅の一室に住む40代の姉妹です。

 姉妹は去年2月に飼育が禁じられている住宅に飼いネコを連れ込んだほか、さらに拾ったり、子ネコが生まれたりするなどして、40匹以上を飼育していました。

 このため、近くの住人から悪臭や鳴き声などに関する苦情が相次ぎ、名古屋市が退去を求めて裁判所に提訴していました。

 強制退去に先立って、今月8日には市の動物愛護センターがネコを引き取るなど市営住宅からこれまでに42匹が保護されていましたが、11日、新たに猫3匹が保護されました。

関連記事

東海テレビの他の記事もみる

東海/北陸の主要なニュース

愛知 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索