仏壇付近が火元か…木造住宅が全焼し住人の49歳男性が全身ヤケドの重傷 父親もケガ 名古屋

仏壇付近が火元か…木造住宅が全焼し住人の49歳男性が全身ヤケドの重傷 父親もケガ 名古屋

 名古屋市天白区で12日夜、住宅1軒が全焼する火事があり、住人の親子が重軽傷を負いました。

 12日午後8時ごろ、名古屋市天白区原三丁目の無職・堀内秋江さん(81)方から出火し、火は4時間あまりで消し止められましたが、木造2階建ての住宅およそ200平方メートルが全焼しました。

 この火事で堀内さんと同居している長男(49)が全身にやけどをする重傷、堀内さんも煙を吸う軽傷です。

 警察と消防は1階の仏壇付近が火元の可能性があるとみて、調べています。

関連記事

東海テレビの他の記事もみる

東海/北陸の主要なニュース

愛知 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索