16日、中日ドラゴンズの新選手会長の京田選手や木下選手をはじめ、球団関係者およそ20人が、成田山を訪れました。

 京田選手会長らは護摩が焚かれる中、神妙な面持ちで、9年ぶりのリーグ優勝を祈願しました。

京田選手会長:
「言葉で引っ張るのはあまり得意ではないので、まずはしっかり背中で示していきたいなと思いますし、一体感を意識してやっていきたいなと思います。(Q.目標は?)優勝です!」