道の駅のイメキャラ・カンピくんネクタイ 下野市が作る

道の駅のイメキャラ・カンピくんネクタイ 下野市が作る

 下野市は、道の駅しもつけのイメージキャラクターで市の観光大使「カンピくん」をあしらったネクタイを作った。市職員が業務中に着用しており、販売もしている。

 カンピくんは市の名産品であるかんぴょうの原料をモチーフにした「ゆるキャラ」。ネクタイはカンピくんの刺しゅうが入った紺色と、カンピくんの線画をストライプ柄に仕立てたえんじ色の二種類。同市小金井のインフォメーションセンター「オアシスポッポ館」の市観光協会で、紺色は二千四百円、エンジ色は三千五百円で販売している。

 市は地元に愛着を持ってもらおうと、昨年六月にポロシャツとワイシャツも作っている。 (小川直人)

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

東京新聞の他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

06時00分更新

栃木のニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索