県は二十日、春日部市の八十代無職女性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。十九日に感染が確認された五十代会社員男性の同居の母親。息子の感染で検査を受け判明したが、症状はない。

 越谷市も市内在住の五十代の女性旅行添乗員の感染を発表。九〜十六日にスペインとフランスに渡航し、帰国後は成田空港周辺や越谷市内の宿泊施設に滞在していた。渡航中からせきの症状があり、十七日から発熱が続いた。

 川口市では八十代の自営業男性の感染が確認された。十六日から発熱し、十九日に再受診した市内の医療機関で肺炎が判明。JR京浜東北線を利用し十六日まで都内に通勤した。同居の妻と息子に症状はないという。 (近藤統義、前田朋子)