丸の内のエリートたちに聞いた!商社・金融・コンサルたちの行きつけリスト一挙36軒

丸の内のエリートたちに聞いた!商社・金融・コンサルたちの行きつけリスト一挙36軒

デキる男たちが集まる丸の内エリア。仕事がパーフェクトならお店選びもこだわりがあるはず!お食事会にオススメ、御用達ランチ、訳ありデートに使えるetc……。シーンに合わせたお店を教えてもらった!


・……………………………………………………………………………………・
【Q.4人のビジネスマンに聞いたのは……】
1.本命彼女とのデートにおすすめの、ロマンチックなお店は?
2.仕事帰りにサクッと、同僚と行くお店は?
3.繰り返し行く好きなランチのお店は?
4.「手土産ならこれを選べば絶対失敗しない」という一品は?
5.ズバリお食事会(合コン)がうまく行くお店は?
6.深夜に行くお店は?
7.訳あって誰にも見られたくないデート、そんな時におすすめのお店は?
8.好きなバーは? また、そこに行くのはどんなシーン?
9.会社の打ち上げで行くお店は?
・……………………………………………………………………………………・


「丸の内エリアのお店はほとんど、行き尽くしました(笑)」


Q1.本命彼女とのデートにおすすめの、ロマンチックなお店は?
『GRILL UKAI MARUNOUCHI』

開放的で洗練された空間はとても居心地がいいです。選りすぐりの高級食材を使ったメニューとワインを、中庭を眺めながら楽しむ時間は、リラックスできて女性にも満足してもらえます。


Q2.仕事帰りにサクッと、同僚と行くお店は?
『酢重DINING』

新丸の内ビルディングに入っている、雰囲気もよく立ち寄りやすいお店。信州産の味噌を使った新鮮な野菜や魚料理は、どんどんご飯が進み仕事終わりの空腹を満たしてくれます!


Q3.繰り返し行く好きなランチのお店は?
『インデアンカレー 丸の内店』

甘くて辛い、辛くて甘い、不思議な味わいでまた食べたくなってしまう、魔法のカレー。とにかく好きすぎて、昼前後は意図的にお店の近くで打ち合わせを入れています(笑)。


Q4.「手土産ならこれを選べば絶対失敗しない」という一品は?
『エシレ・メゾン デュ ブール』

「ガトー・エシレ ナチュール」は、エシレバターをクリームの半量も使って、ミルキーでコクのある味わい。並んで買うことが多いですが、持っていけば女性ウケ間違いなしです。



Q5.ズバリお食事会(合コン)がうまく行くお店は?
『RIGOLETTO WINE AND BAR Marunouchi』

丸の内OLからも絶大な人気を誇るお店。華やかな雰囲気がありながら、タパスはオール¥500で味も良いので、支払いをする男性にとってもありがたいです。


Q6.深夜に行くお店は?
『来夢来人』

新丸ビル7階で朝の4時まで開いている女性専用歌謡喫茶バー。男性は女性と一緒になら入ることができます。一曲300円で歌えるカラオケで、お客さん全員で大合唱したこともあります。


Q7.訳あって誰にも見られたくないデート、そんな時におすすめのお店は?
『MIXOLOGY LABORATORY』

古い雑居ビルにあり、看板も出ていない本当の隠れ家バー。中は禁酒法時代の秘密酒場をイメージしているので、重厚感がありシックな店内。大人の男女が密会するのにぴったりな場所。


Q8.好きなバーは? また、そこに行くのはどんなシーン?
『B bar Marunouchi』

ひとりで落ち着きたいときはここへ行きます。お店はゆったりとした空気が流れていて、美しいグラスに入った美味しいカクテルを飲んでいると、日々のストレスが癒されます。



Q9.会社の打ち上げで行くお店は?
『Wolfgang's Steakhouse Marunouchi』

定番のお店ってやっぱりハズさない!味はもちろん、みんなでシェアできるボリューム感とご褒美感が気に入っています。行くたびに元気がもらえます。


「社内でもお店選びを頼られることが多いです」



Q1.本命彼女とのデートにおすすめの、ロマンチックなお店は?
『BREEZE OF TOKYO』

丸ビル最上階から眼下に広がる高速道路や、東京タワーが一望できるので、夜景好きな女性は必ず喜んでくれます。華やかなフレンチもより好感度をアゲてくれます。


Q2.仕事帰りにサクッと、同僚と行くお店は?
『Stand T』

お酒に合うおつまみが¥500でそろっていて、カジュアルな雰囲気の『スタンド ティー』はサク飲みできるのでよく行きます。今の季節はテラスで飲むと涼しくて気持ちいいですね。


Q3.繰り返し行く好きなランチのお店は?
『海上菜館』

ランチはがっつり食べられてスタミナがつけられる場所に通います。『海上菜館』の激辛麻婆豆腐は絶品!汗が吹き出すぐらい辛いですが、午後に向けてエナジーチャージは完璧です。


Q4.「手土産ならこれを選べば絶対失敗しない」という一品は?
『和久傳』

おもたせではずさないのはやはり『和久傳』。なかでも「西湖」は、味はもちろん高級感もあるので、男女問わず喜ばれて、様々なシーンの差し入れに重宝しています。


Q5.ズバリお食事会(合コン)がうまく行くお店は?
『ANTHEMBLE by My Humble House』

あまり詳しくはありませんが……(笑)。あげるならここでしょうか。エスニック好きの女性は多いのでウケがよく、気取りすぎない雰囲気なのでお食事会の場が盛り上がると思います。



Q6.深夜に行くお店は?
『SO TIRED』

平日は26時までやっているので、金曜日に行くことが多いです。深夜まで飲みたいときは結局ここに辿り着くことがほとんど。周辺に勤務する友人との遭遇率もダントツに高いです。


Q7.訳あって誰にも見られたくないデート、そんな時におすすめのお店は?

人に見られたくないと思っていても、丸の内で飲んでいるとどうしても誰かに見られてしまいます。見られない場所を教えて下さい!(笑)


Q8.好きなバーは? また、そこに行くのはどんなシーン?
『Privé』

パレスホテル東京の6Fにある『プリヴェ』は、仕事やプライベートで疲れた気持ちをリセットできる静かな場所。夜景が見られる窓際かテラス席がオススメです。


Q9.会社の打ち上げで行くお店は?
『人人人』

会社の打ち上げはワイワイ賑やかに飲めて、東京駅からも近くて便利な『レンレンレン』へ行きます。餃子とビールは打ち上げの雰囲気と相性抜群です!


大手商社勤務のビジネスマンは、雰囲気のイイお店をたくさん教えてくれた!

「雰囲気のいいお店が多いのが丸の内の特徴ですね」


Q1.本命彼女とのデートにおすすめの、ロマンチックなお店は?
『MOTIF Restaurant and Bar』

フォーシーズンズホテル丸の内 東京の7階にあるフレンチ。開放感のある店内の雰囲気と、大きなガラス窓からの眺望は本当に素晴らしい!デートの雰囲気を後押ししてくれます。



Q2.仕事帰りにサクッと、同僚と行くお店は?
『A16 TOKYO』

ブリックスクエアの中庭にある、気兼ねなく入れるお店。窯焼きピザや肉のグリルなどがっつり食べられるメニューもあるので、男同士でも満足できます。


Q3.繰り返し行く好きなランチのお店は?
『mango tree tokyo』

ランチブッフェはサラダや炒め物など30種類ほどあり、どれも美味しいので非常にお得感があります!土日のランチはめちゃくちゃ混んでいますが、平日なら入りやすいです。


Q4.「手土産ならこれを選べば絶対失敗しない」という一品は?
『文明堂 東京』

日本では定番すぎて新鮮味がないですが、海外出張時に海外駐在員やお客様へ持って行くと、懐かしい味なのか、とても喜ばれるので手土産はこれと決めてます(笑)。


Q5.ズバリお食事会(合コン)がうまく行くお店は?
『RISTORANTE HiRo CENTRO』

丸ビル内にあるので集まるのに場所が分かりやすい上、35階という高層階からの素晴らしい眺望つき。料理の美味しさを更に際立たせてくれるので、女性ウケ抜群です!


Q6.深夜に行くお店は?
『GARB Tokyo』

丸の内仲通りにある人気店。金曜日はいつもお客さんでいっぱいです。店内も大人好みの落ち着いた雰囲気で気に入っていますが、今の季節はテラス席がおすすめです。



Q7.訳あって誰にも見られたくないデート、そんな時におすすめのお店は?
『パレスホテル東京 CROWN』

パレスホテル東京は、都会の雑踏から少し離れられるエリア。夜なら東京の夜景、昼は豊かな緑を眺めながらモダンなフランス料理を堪能できます。


Q8.好きなバーは? また、そこに行くのはどんなシーン?
『東京ステーションホテル Bar Oak』

東京ステーションホテル内にあるので、ディナーの後もう一軒行きたいときに終電ギリギリまで楽しめます。赤レンガと木の質感を生かした趣のある雰囲気もお洒落です。


Q9.会社の打ち上げで行くお店は?
『東京ビアホール&ビアテラス14』

会社から近く、ビールはハードシードルやCOEDOなどクラフトビールが楽しめ、コースメニューのコスパも良し。外には広々としたテラス席があり、大人数で使用できる点もGOOD。


「彼女と気になるお店をどんどん開拓中です」



Q1.本命彼女とのデートにおすすめの、ロマンチックなお店は?
『Resonance』

以前から彼女と頻繁に訪れているお気に入りのレストラン。8月のリニューアル後も店内の雰囲気の良さは変わらず、更にリーズナブルになったのが嬉しいです。


Q2.仕事帰りにサクッと、同僚と行くお店は?
『MUCHO MODERN MEXICANO』

前菜は¥300、¥500の均一価格で、同僚とサクッと飲むときにちょうどいいお店。自家製のモチっとしたトルティーヤや、こだわりのワカモレは何度食べても飽きません。


Q3.繰り返し行く好きなランチのお店は?
『テッパンサカバ』

iiyo!!の地下にあるお好み焼き屋さん。ランチに食べられる「鉄板そばめし」は、半熟の薄焼き玉子の上にお肉がゴロゴロ入り、ボリュームも満点。これぞ男飯です!


Q4.「手土産ならこれを選べば絶対失敗しない」という一品は?
『丸ビル 千疋屋』

定番中の定番ですが、「ゼリーの詰め合わせ」がテッパンです。見た目の華やかさと上品な甘さのゼリーは、世代を問わず喜ばれる手土産。迷ったときはこれに頼ります。



Q5.ズバリお食事会(合コン)がうまく行くお店は?
『マルゴ丸の内』

レンガ造りのレトロな佇まいと緑が豊かな中庭は、女性ウケが抜群。グラスワインの種類が豊富で、料理も美味しくてリーズナブル。デートにも使えるお店です。


Q6.深夜に行くお店は?

基本的に夜は早く帰ります!外食をしても深夜まで飲むことがないので、お店がわかりません。丸の内エリア勤務でお酒が好きな人たちは、みんな新丸ビルに向かうそうです。


Q7.訳あって誰にも見られたくないデート、そんな時におすすめのお店は?

彼女とのデートは誰に見られても構いません。そんなシーンがある人は丸の内から違うエリアへ行くことがほとんどだ思います。神田、銀座エリアが多いとか……(笑)


Q8.好きなバーは? また、そこに行くのはどんなシーン?
『ザ・ラウンジ by アマン』

33階にあるバーラウンジは、壁一面のガラスで夜景がとても綺麗です。静かでゆったりとできるので、彼女と過ごすときに利用します。ひとりで飲んでいる大人の男性も見かけます。


Q9.会社の打ち上げで行くお店は?
『海上菜館』

美味しくて手頃な価格、そしてボリューム感があるお店。ランチも人気ですが大人数でも入れて、賑やかにできる雰囲気なので打ち上げによく使います。知り合いに偶然会うことも多いです。


本日発売の月刊誌「東京カレンダー11月号」は一冊丸ごと、丸の内特集!

「丸の内」の裏の顔、すべて見せます!

丸の内の裏側で起こっている人間模様のすべてが、最新号「東京カレンダー11月号」に!

丸の内ビジネスマン、OL必携の一冊!この街の最新情報が分かる、保存版・丸の内パーフェクトバイブルだ!

・丸の内ワーカーのリアルな「夜の過ごし方」
・丸の内の「名店」が超一流である理由
・丸の内「OL図鑑」
・丸の内エリートの「行きつけリスト」

【月刊誌のお求めは・・・】
・最新号をすぐに手に入れたい方はこちらからお求めください!
・大好評!「定期購読プラン」がとにかくオススメ!
雑誌とデジタル版の両方が楽しめて、なんと最大半額!!あなたも、定期購読で『東京コンプリート』を目指そう!

※リンクはFujisan.co.jpに移動します。
※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。今月は9/21(木)!!




関連記事

東京カレンダーの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索