「うかい」は都内に数あれど、最も気軽に入れる「うかい」は丸の内にあり!

「うかい」は都内に数あれど、最も気軽に入れる「うかい」は丸の内にあり!

うかいブランドの最新レストラン『ル・ プーレ ブラッスリーうかい』は、窓の外から皇居を望むという最高のロケーションにオープンした。

スペシャリテは、フランス直輸入のロティサリーマシンで丸ごと焼き上げるチキン。大人数で訪れるのもいいが、仕事帰りのちょっと贅沢なデートにもおすすめだ。



皇居からのいい“気”を感じながらのデートなんて贅沢!
『ル・プーレ ブラッスリーうかい』

プーレとはフランス語で鶏のこと。現地で研鑽を積んだ実績もあり、この店のコンセプトからデザイン、調度品などのディテールまで作り込んだ細渕賢一統括料理長は言う。

「フランスで丸焼きは、プーレの最も美味しい食べ方とされている」


最高の立地にはその美味が相応しい。細渕氏が厳選するスペイン産若鶏、国産地鶏は、育つ環境はもちろん生産者の姿勢まで「別格と実感した逸材」。それを注文が入る度に1時間弱をかけ、じっくり焼き上げる。

「ロティサリーマシンは全面に柔らかく火が入るから採用しました。生の状態から焼き始めることも大切で、だからこそ表面は香ばしく身はふっくらジューシーに仕上がります」


鶏レバーが入ったボリューム満点の「リヨン風サラダ(¥2,000)」はお酒との相性もバツグン!


傍らには「ミニ モエ」を。これは、モエ・エ・シャンドンがより気軽にシャンパンを楽しんで欲しいとリリースした200mlのミニボトル。

中身は同メゾンを代表する「モエ アンペリアル」だが、このペアリングが魔法。日常をあっという間に非日常ヘと変える強い力を宿している。


開放感のある広々とした店内


もう一軒、ハレの日に行きたい丸の内の“うかい”はこちら!


食材も調度品も本物を貫く
『GRILL UKAI MARUNOUCHI』

丸の内の中心――。重要文化財の明治生命館などトラディショナルな建物が立ち並ぶ景観にシンクロするかのようにレトロモダンな空間を演出、非日常のひとときを楽しませてくれるのが『GRILL UKAI MARUNOUCHI』だ。

大正ロマンの薫り漂う店内は、ステンドグラスの天井にアールデコのシャンデリアが印象的。拭き漆を施したケヤキの梁や柱など和の設いの中に、現代アーティストのガラス工芸品がシックに融合する、この独自の様式美がいわゆる〝うかい様式〞。


店長の水間隆博氏によれば「和と洋、クラシカルとモダンが共存し、周囲の風景とも調和する物語性のある世界を創りだしている」そうで、すべてが本物の設いにふさわしく、提供するステーキも一級品だ。

扱う牛肉は、チャンピオン牛を数多く送り出している田村牧場を主に、同じ血統の黒毛和牛を全国から取り寄せており、いずれも32〜36カ月飼育の和牛のみ。A5ランクであることは言わずもがなだろう。


「ステーキを焼くための熱源として、炭はとても優れていると思います。余分な脂を落とすだけでなく、その落ちた脂によって立ち上る煙で薫香がつきより芳ばしく焼き上がる」とは、細渕賢一統括料理長。

分厚いカットで登場するステーキはサーロイン。柔らかくジューシーな肉汁が溢れる黒毛和牛、噛みしめるうち肉と脂の旨味が渾然となって舌に広がるあか牛と、2つの味を食べ比べられるシェフのスペシャルコースがお薦めだ。


東京のど真ん中で自然を感じる贅沢を味わってほしい


本日発売の月刊誌「東京カレンダー11月号」は一冊丸ごと、丸の内特集!

「丸の内」の裏の顔、すべて見せます!

丸の内の裏側で起こっている人間模様のすべてが、最新号「東京カレンダー11月号」に!

丸の内ビジネスマン、OL必携の一冊!この街の最新情報が分かる、保存版・丸の内パーフェクトバイブルだ!

・丸の内ワーカーのリアルな「夜の過ごし方」
・丸の内の「名店」が超一流である理由
・丸の内「OL図鑑」
・丸の内エリートの「行きつけリスト」

【月刊誌のお求めは・・・】
・最新号をすぐに手に入れたい方はこちらからお求めください!
・大好評!「定期購読プラン」がとにかくオススメ!
雑誌とデジタル版の両方が楽しめて、なんと最大半額!!あなたも、定期購読で『東京コンプリート』を目指そう!

※リンクはFujisan.co.jpに移動します。
※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。今月は9/21(木)!!




関連記事

東京カレンダーの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索