新垣結衣と卓球ラリーしてみたら、可愛すぎて死んだ

新垣結衣と卓球ラリーしてみたら、可愛すぎて死んだ

現在、公開中の映画『ミックス。』に主演する女優・新垣結衣さん。30歳へのカウントダウンを始めた彼女の素顔に迫った。



「私は早く30歳になってみたい。けど今は、楽しく29歳やっています」

今回、撮影場所に選ばれたのは渋谷に誕生した複合型卓球スペース『T4 TOKYO』。

月刊誌12月号の表紙を飾る、女優・新垣結衣さんが、現在公開中の映画『ミックス。』にて元天才卓球少女に扮していることもあってのロケーションだったが、そこにはいつにもまして大勢のギャラリーが集まっていた。

新垣さんといえば『逃げ恥』が記憶に新しい。昨年放送されたこの主演ドラマは、社会現象を巻き起こすほどヒットした。

彼女は期待の的なのだ。そんなことを思っていると、不意に当のご本人が姿を現した。

「よろしくお願いします」

丁寧に一礼だけして、彼女はそのままカメラの前に立った。

誰かと談笑することもない。フォトグラファーに撮影意図を確認し、求められるままに自らの役割を淡々とこなしていく。


かつてバラエティ番組で人見知りの性格を告白していたが、やはりそうなのかもしれない。かといって、その佇まいは人を拒絶するものではない。凛としていて、むしろ魅力的である。

「芯の強さと器の大きさが感じられて、そこにいるだけで周りを豊かにしてしまう特別な力を持っている人」

『ミックス。』で共演した瑛太さんは、新垣さんをそう評した。それについて触れると彼女は「すごいこと言いますよね。本当に大袈裟」と困った顔をした。

「そんなふうに見ていただけるのは素直にうれしい。瑛太さんがおっしゃっているのは、私にとってまさに理想の女性像ですから。でも、実際はまだまだ。不器用で、欠点だらけで」

それから新垣さんは口をつぐみ、宙を睨んだ。何か言葉を探しているかのようだった。取材現場にはしばらく沈黙が流れた。


そういえば映画『ミックス。』の登場人物たちも不器用でどこか欠点だらけだ。彼らはそれぞれ悩みを抱えながら、卓球の男女混合〈ミックス〉ダブルスを通じて自分らしさを取り戻していく。

その中心にいるのが新垣さん扮する"がけっぷち女子"の多満子。

平凡なOL生活を送っていたが、ある日、会社の卓球部のイケメンエースに告白されて付き合うことになり、ついにバラ色の人生を手に入れたと喜んだのもつかの間、新入社員の美人に寝とられて失意のどん底に。

逃げるように田舎へと戻り、くだんの元カレを見返すべく、トラウマだった卓球を再び始める、という設定だ。

「うまくいかない現実に直面してもがき苦しむ姿はいじらしくて愛おしい。『ミックス。』の多満子もそうだし、目の前の壁を乗り越えようと一生懸命になる女性は今までにも演じてきました。

だからこそ信じているんです。単に力み過ぎてバランスを崩しているだけであって、格好悪い姿を晒しているうちにいつしか光は差し込むはずだと」


「自分がどう思われるかより、作品の方向性が一番大事」

言われてみると、新垣さんに与えられる役柄には希望がある。笑いがある。だが、それを望んで選んでいるわけではないという。

「私はあくまで駒のひとつ。演出してくれる監督がいて、撮ってくれるカメラマンがいて、その他にも、その作品を作るために集まった大勢のプロたちの力がそろって初めて成立する。チームワークなんですよね。

そのチームがどこに向かおうとしているのか。作品の方向性が私にとっては一番大事。できれば、観てくれた人の肩の荷が作品を通して少しでも軽くなってほしい」


ところでだ。新垣さん自身は来年30歳を迎える。二十代と三十代の響きは明らかに違う。二十代では言い訳ができて、三十代では許されない。もう甘いことばかり言っていられないという切迫感が漂う。

このあたり、どう受け止めているのだろう。訊ねてみると、彼女は実にあっけらかんとした口調でこう言った。

「三十代は楽しいと聞いているので早くなりたいです。具体的に何が楽しいのかはわかりませんけど、肩の力を抜けるようになる気がしていて……。

もちろん、30歳の誕生日を迎えた途端に変わるはずもありませんが、歳を重ねた分だけ確実に経験を積んでいるし、自分の考えに対して、今よりもっと確信が持てるようになるのではないかと。だから、私にとって歳を取るのは楽しみでしかないですね」


そして、新垣さんは窓の方に目をやった。ここはところ変わって『セルリアンタワー東急ホテル』の高層階。眼下には色とりどりのネオンが煌めいている。

「中学生でモデルの仕事を始めて、沖縄から上京するたびにしょっちゅう渋谷に遊びに来ていました。でも、まだまだ知らないことはたくさんありますね」

そのとき、彼女が何を思っていたかはわからない。ただ、微動だにせず、夜の渋谷を見つめる後ろ姿がまたも凛々しくて、目が離せなくなってしまった。


■プロフィール
あらがき・ゆい 1988年生まれ、沖縄県出身。ティーン誌『ニコラ』のモデルとして活躍後、女優業を中心に活動。瑛太と主演を務める『ミックス。』は全国映画館で絶賛公開中。

■衣装
ドレス¥168,000、イヤリング¥269,000〈ともにメゾン マルジェラ/メゾン マルジェラ トウキョウ TEL:03-5725-2414〉

■クレジット
Photos/Akira Maeda@MAETTICO,Styling/Tetsuro Nagase,Hair&Make-up/Makiko Nonaka,Text/Mio Amari


新垣さんを撮影したのは…
『THE RALLY TABLE』

今年6月にオープンした複合型卓球スペース。1階の『THE RALLY TABLE(ザ ラリーテーブル)』では、食事やお酒とともに卓球を楽しむことができる。


本日発売の月刊誌「東京カレンダー12月号」は一冊丸ごと、渋谷特集!

大人が再び「渋谷」に行きたくなる情報だけ掲載!

渋谷は若者だけの街じゃない!大人が本当に使える渋谷の情報は最新号「東京カレンダー12月号」に!

恵比寿、表参道には行くけど、最近、渋谷に行っていない、そんな大人に捧げる保存版・渋谷パーフェクトバイブルだ!

【月刊誌のお求めは・・・】
・最新号をすぐに手に入れたい方はこちらからお求めください!
・大好評!「定期購読プラン」がとにかくオススメ!
雑誌とデジタル版の両方が楽しめて、なんと最大半額!!あなたも、定期購読で『東京コンプリート』を目指そう!

※リンクはFujisan.co.jpに移動します。
※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。今月は10/21(土)!




関連記事

東京カレンダーの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索