女子会に見える写真はおじさんが撮影?!職業はPR、遊び場は港区の女子たちの誕生日会が凄すぎる

女子会に見える写真はおじさんが撮影?!職業はPR、遊び場は港区の女子たちの誕生日会が凄すぎる


仕事に恋に大忙し。女性ファッション誌にでてくるような華やかな生活を送る彼女たちは、アパレル、美容系の会社でPR業務をこなす美人OL。オーガニック好きをアピールしながら、焼肉も好きという欲張りな面もある。

根っからのミーハーで、仕事で出会った芸能人との2ショットをインスタにアップするのが快感。様々なパーティーに顔を出すので、交友関係は実に華やかだ。「昼間、ちゃんと働いている」ことを前面に押し出し、ただ毎晩夜遊びをしている港区女子とは一線を画そうとする。

そんな彼女たちの派手すぎる誕生日会で見られる特徴とは?



1,本当に仲がいいかは置いといて……。
一緒にインスタ写る友達は、美人限定

誕生日会仲間は、自分かそれ以上の容姿を持つ、ある一定レベルの大学を卒業した、年収も同じくらいの働く20代の女子のみ。

集合写真の華やかさは、モデルやタレントたちにも見劣りしない。

彼女たちの職業はPRや広報業がほとんどで、仕事で培った発信力をプライベートではインスタを通じて発揮する。likeの数が、ステイタス。



2,派手さで分かる愛され度
バースデーケーキは特注がマスト

「ミーハーPR女子」のバースデーケーキはやたらと大きく、素人目にも作り手の苦労が伝わる凝ったデザインが特徴。

芸能人の誕生日会やファッションブランドのパーティなどではお馴染みの、通常一般販売はしない個人のパティスリーが作るオーダーケーキが届くこともある。



また、多くの人に祝われるので、祝う側になることも多い。自分が祝う側になることを見据え、常に見栄えのするケーキ情報はチェックしている。


若い、可愛い。怖いものなど何もない。


3,まだ「26歳」。余裕の若さをバルーンでアピール

「ミーハーPR女子」のお誕生日会会場はバルーンで埋め尽くされ、一生に一度しかない日を仲間と盛大で祝う。メインとなる文字は主役の名前でもいいが、27歳以下であれば、新しく迎えた年齢でもよい。

ちなみに、誕生日当日は本命彼氏に祝ってもらうので、女子だけで集まるのは、基本的に誕生日前日か、その日の週末。



4,変装マスクまで可愛い。そして、顔は隠さない

パーティーグッズの細部まで抜かりないのが、「ミーハーPR女子」。インスタ映えを狙い、変装グッズも用意されているが、写真加工アプリを利用する時と同じく、自分が更に可愛く見えるものしか選ばない。

そしてこちらもオーダーメイドがお約束。変装を楽しみながらも、写真を撮るときは一時的にその変装マスクを外す。



5,誕生日会の裏に出資者あり。
女子会に見える写真はおじさんが撮影

誕生日会の場所、飾りつけとケーキもゴージャスに。

もちろん自分たちだけで支払うことはなく、仲良しのおじさんがサポートしてくれる。



おじさんは女子たちが喜ぶ姿を見ることができるだけで幸せなのだ。

そして、カメラマンの役目を終えたらスマートに退散してもらうのが、良好な関係を維持するためのルールだという。


関連記事

東京カレンダーの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索