「今夜も食事だけ…?」交際中の彼女を決して家に誘わない29歳男が隠し持っていた、ある秘密

「今夜も食事だけ…?」交際中の彼女を決して家に誘わない29歳男が隠し持っていた、ある秘密

東京で1人暮らしを始める際、家賃の高さに目を疑う人も多いのではないだろうか?

特に23区の人気エリアでは、狭い1Kでも10万円を超えることはザラ。まだ収入の低い20代の若者たちの中には、“実家暮らし”を選択する者も少なくない。

家賃がかからない分可処分所得が多くなり、その分自分の好きなことにお金を使えることは、大きなメリットだ。

大手総合商社で働く一ノ瀬遥(28)もそのうちの一人。

仕事は完璧、また収入の大半をファッションや美容に投資できる彼女はいつも隙なく美しく、皆の憧れの的。最近は新しい彼氏もでき、全てが順風満帆…のはずだったが!?

遥と圭介は、完璧な相手と付き合い出したことに喜び、早くもお互い密かに週末同棲を夢見ていたが…



付き合いたての彼氏に感じる違和感


―首元のV字がきれいな白いニットか、透け感のあるワンピース、どっちにしよう…。清楚な感じにしたいな。

待ち合わせまであと2時間以上もあるというのに、姿見の前を何度も行き来する。今日は圭介と、映画を観る約束をしていた。

付き合ってまだ日が浅いとは言え、大人なんだし、そろそろ「家に来ない?」と言われてもおかしくない頃だ。そんなことを考えていたら、あっという間に待ち合わせの時間が近づいてくる。

結局白いニットに小さなダイヤのネックレスを合わせ、ジョーマローンの香水を纏う。今日は念のため、見えない所のケアも抜かりなくしている。

―今夜家に誘われたら…。緊張するな…。

玄関まですり寄って来る愛犬・ミミを撫でながら、気合いを入れて9cmヒールに足を滑りこませた。



六本木ヒルズで落ちあい映画を観たあとは、圭介がディナーを予約をしてくれていた。昨年オープンしたばかりのスペイン料理の新店『BIKiNi SIS』だ。

「このピンチョス、すごく綺麗!予約してくれてありがとう。」

「気になっていたお店だったから、一緒に来れて良かったよ。」

優しい言葉に、遥はにっこりと微笑み返す。すると次の瞬間、圭介が嬉しそうに聞いてきた。

「遥は、最近料理してる?…遥の作ったものも、食べてみたいな。」

その言葉に一瞬で凍り付く。

圭介は、当然のように遥が一人暮らしだと思っているようだった。たしかに初めて会ったとき、都内在住で料理もよくすると話したので、そう思ったのも無理はないのかもしれない。

突然の問いかけに、遥は恐る恐る答えた。

「作ってあげたいけど…うちには両親と犬がいるから。弟はもう実家を出たけど」

するとその一言に、圭介の手が止まった。

「…何?どうかした?」

努めて優しく言ったつもりが、自分の顔にも不安の色が表われたのを自覚する。

「…いや、ううん。遥、実家暮らしなんだ。家族の話もそういえば聞いてなかったから、てっきり、一人暮らしなんだと思い込んでた。」

「そうだよね、初めて話すもんね。奥沢の実家暮らしで、“ミミ”っていう犬を飼っているの。」

気まずい空気を少しでも変えたくて、遥は意識的に無邪気そうな笑顔をつくり、スマホを見せた。

「そうなんだ、可愛いね。」

圭介はにこやかにピンチョスを口に運んでいたが、先ほどと比べるとやはり少しテンションが落ちているように見えた。

食事のあと「じゃあ近くまで送らせて」と、圭介は遥の手を握る。

その力のない握り方に、彼の落胆の気持ちを感じ取った遥は、言葉にならない違和感を覚えたのだった。


遥の実家暮らしを知り、なぜか落ち込む圭介。それを見た遥は、圭介を疑い始める…

―なんで、じゃあうちに来る?って言ってくれないんだろう?

圭介の見送りを丁重に断った遥は、帰りの電車の中、親友のみなみにLINEを送ってみた。

みなみと遥は大学時代からの友人だ。ふたりとも大学を卒業し、就職してからも実家住まいだったが、社会人2年目の頃、みなみは広告代理店勤務という激務に耐えかね、一人暮らしを始めた。

今や「実家暮らしなんて不便すぎて無理」が、みなみの口癖だ。

―遥:今日も、食事したあと解散、だった。

―みなみ:ほんとに?それ、なんか怪しい気がする…

―遥:怪しい、って…

―みなみ:家に入れたくない理由って言ったら、あんまり言いたくないけど、女性の気配があるとか、でしょ。彼に探りを入れてみたら?

―遥:そうだよね。まだ何もわからないし。

探りか…。

玄関に灯りのついた家のドアを開け、寝支度をしている家族に「ただいま」と小声で告げると、遥は自室に籠った。

今日のデートでの会話を思い出しても、これまでのLINEのやり取りを見返しても、なんだか上辺の会話ばかりしているような気がしてくる。



もしかしたら、他にも付き合っている女性がいるのかもしれない。付き合って日も浅いし、彼がどんな人なのか、分かっていない部分も多い。

だけど好きになった相手を、こんな風に疑いたくない。好きだからこそ。そして悪く思われたくない。でもずっとこのままの関係なんて、やっぱり嫌。

華やかな見た目から勘違いされることが多いが、遥はかなり恋愛に慎重なタイプで、好きな人ができたのも久々だった。

こんな感覚もご無沙汰なだけに、頭がくらくらしてくる。しばらく考え込んだが、思い切って見慣れつつある電話番号をタップした。

「もしもし」

自宅に着いた頃だろうか、圭介の周りは静かだ。

「圭介?今日はありがとう。おいしかったね」

「うん。どうしたの?わざわざそれで電話くれたの?」

「それもあるんだけど…毎回外で遊んで食事っていうのも、疲れちゃうから…たまにはのんびりしたいなって」

やや間があったあと、圭介はこう言った。

「そうだよね。次の週末さ、温泉行かない?俺、車出すよ」

―温泉…。嬉しいけど…。やっぱり、家には入れてくれないんだ…。

圭介のあまりにもさらりとした言葉に、遥は疑いをどこに向ければいいのかわからないまま、ありがとう、楽しみ、と言って、電話を切った。


圭介「彼女の不安を少しでも取り除いてあげたいけど…」


夜も更けた中目黒。

電話を切ったあと、圭介は「あー」と大きなため息をつき、スマホを放り投げ、ベッドに仰向けに寝転んだ。

今の電話が来た瞬間、彼女が今日のデートで何か言いたいことがあったから電話をしてきたはずなのだと気付き、今日の自分の態度を思い返し、後悔する。

付き合いたての彼女を不安にさせたくない。だから電話口では何も気にしていない風を装って、温泉に誘ったが…。

見上げた部屋の本棚には、自転車関係の本がずらりと並んでいる。早稲田のボート部出身で体を動かすことが好きな圭介の趣味は、クロスバイクだ。

平日は仕事に打ち込み、休日は趣味のクロスバイク。遥と付き合いだした最近はもちろん、彼女との時間も大切にしたいと思っていた。

別に隠していたわけじゃない。でも、次の週末には打ち明けよう、と、圭介は心に誓った。


すれ違う二人。そしていよいよ初めての旅行の日を迎える…!

遥が知る真実


遥の心を映したかのように、冬の終わりの東京は、ずしりと灰色に曇っている。

いきなり「付き合って日の浅い彼と温泉旅行」と言っては両親も困惑するだろうと、遥は「みなみと温泉旅行に行くね」と嘘をついて家を出た。良心が咎めたが、今日は圭介に聞きたいことがあるのだ。

みなみの言う通り、圭介には何かある。仕事はなんとかこなしていたものの、この1週間、遥はモヤモヤとした気持ちで過ごしていた。

思い返せば、2年前に半年だけ付き合っていた4歳年上の男も、大学時代の彼氏も、付き合ってから何回目かのデートで家に上げてくれた。

複雑な気持ちのまま家を出ると、奥沢駅近くの自由通りから少し入ったところに、圭介が迎えに来てくれていた。



「おはよう」

「おはよう。お待たせ」

爽やかな笑顔で迎えてくれた圭介は、一泊分の荷物が入った遥のバッグをさりげなく預かり、後ろに積んでくれる。

遥を助手席に乗せた車が走り出す。目的地は強羅の旅館。他愛もない会話、優しい時間。

「私がよく聴いてる曲でプレイリスト作ってきたんだけど、かけてもいい?」

車内には心地よいメロディが響き渡り、ありがとう、と圭介が微笑む。

リラックスして笑う圭介を見ていると、レストランで食事をしている時とは彼が違う表情をしていることに気付く。

―もっと彼の色んなことを知りたい。

遥はそう確信した。先週の映画デート以来ずっと「他に付き合っている女性がいるのか」と悶々と考えていたが、こうなったら自分から切り出すしかない。

信号で停まったタイミングで、何気ない振りをして圭介に尋ねた。

「圭介、今度圭介の家に行っちゃダメかな?私、今週すごく考えて、自分からこんなこと言うの、図々しくて嫌だったんだけど、もっとお互いをよく知りたいから…その」

信号が青に変わる。圭介の運転するプリウスは、スピードを上げ粉雪をかき分けていく。

「遥…隠すつもりはなかったんだけど。」

「うん」

圭介は正面を向いたまま言った。

「俺も、実家に住んでるんだ。両親と。」

え、と言った遥の声は、カーステレオの歌声にかき消されることなく、確かに圭介の耳に届いていた。

車はどんどん、都心から遠ざかっていく。


▶NEXT:2月24日 日曜更新予定
「のんびりできる場所がない」ただそれだけなのに。事実を知った遥と圭介、それぞれの本心は?



関連記事

東京カレンダーの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索