女にとってメイクは、鎧となり、武器となる。

そして不思議なもので、そのエリアに集まる女性たちのメイクには、似たような特徴が見えてくる。

街が女性を作るのか、女性が街を作るのか・・・。

今回は東カレ独自目線で、エリアとメイクの属性を研究した結果見えてきた、エリア別メイク方法を紐解いていこう。

前回は、港区女子と丸の内にゃんにゃんOLを特集した。今週は?



あなたはどのタイプ?〇〇女子検定!


まずはこちらのチャートで、あなたの〇〇女子度をチェック!



4つの中で、どのタイプに当てはまっただろうか?

・港区女子
・エビージョ
・丸の内にゃんにゃんOL
・代々木上原女子

属性が分かったところで、早速気になるメイクアップの詳細を見ていこう。


エビージョor代々木上原女子になれるメイク術とは!?

トレンド70%、コンサバ30%のエビージョメイク

チャートから分かる、エビージョってこんな女子!

・流行に敏感。気になっている物があればすぐにトライ。でもコンサバ感も忘れない…そんなバランスが、実は一番取れている。
・華やかな女友達ウケもキープしつつ、ハイスペな男ウケもしっかり狙う。
・365日、毎日が勝負。脚が痛くなってもヒールを厭わない。
・ハイブランドも好きだけど、ネットショッピングや口コミでプチプラを見つけて上手く取り入れるのも好き。



メイクのポイントはこれだ!

・カラーシャドウの囲み目メイクにチャレンジ!
・アイメイクのポイントは、色味を足していくこと。これで一気に遊び心とトレンドが盛り込める。
・眉下にはジェル状のキラキララメをこっそりしのばせて、さりげない華やかさをアピール。
・リップは今流行りのブラウン系を。プラム系をチョイスして、女性らしさをプラスするのもアリ。


エビージョのマストハブアイテム①:キラキラアイシャドウ


少し前に流行ったメイクなんて、いらない。欲しいのは、トレンドセッターの肩書き。ネットでググって、気になるコスメがあったら即トライ。

夜の恵比寿にはエリートサラリーマンから経営者まで様々な人種が集うけれど、圧倒的に多いのは商社マンや代理店マン、それからIT関連企業の男性たち。

そんな、東京の美女を見慣れているメンズ達からの視線を集めるには、“華やかさ”と“いい女感”が必須だということは、恵比寿で遊んでいるうちに否が応でも思い知らされる。

そんなハイスペ男子達の視線を集めるために、ギラギラにはなりすぎず、でもさりげないラメで夜の華やかさを演出するのがエビージョ流。


色味とラメを駆使して恵比寿の夜を華やかにする!


まずはアイホール全体に、そして目の下全体にもカラーシャドウを薄く伸ばす。

この時、ポンポンと筆を叩く感じでアイシャドウを入れていくとGood。ちなみに、目の下に入れ終わった後は必ずぼかすこと。綿棒などを駆使して、あくまでも自然に伸ばして馴染ませよう。

最後に目のキワにもう一段階、アイシャドウを濃く入れてぼかしていく。一見強い色に見えるものの、薄く伸ばすと顔全体の血色感が増して色っぽさが増す。

そしてラメ入りシャドウを目頭の方から、目のくぼみをめがけて筆で入れていく。

アイホール全体に微細なラメ入りシャドウをONすることで、いつものメイクが一気に華やかな印象に早変わり。

ちなみにマスカラは先端、毛先までしっかりと。(下まつげまでしっかり塗ると、より目力UP)。

絶対にケバくはしない。けれども、華やかさは忘れずに。

使用アイテム:ADDICTION THE EYESHADOW Shangri-La(ME) 94、ADDICTION LIMITED COMPACT 109(*ヘアメイク私物。廃盤の物もあり)


エビージョのマストハブアイテム②:ブラウン系リップ


男ウケは狙うけれど、媚びないのがエビージョ達。だから唇は天ぷらを食べた後みたいにテカテカ・・・なんてことは絶対にしない。

あえてマットな質感を出して、クールな女を演出。

一見派手に遊んでいそうだけれど、実は堅実な部分もあり、自分の意思をしっかり言える強さも持ち合わせている。それが恵比寿でモテる女。


媚びない口元で色気と強さをアピール!


目元にシアー感を出す分、リップはあえてのベージュ系でヌケ感を出すのがメイクの肝となる。

最初に、リップのベースとなるベージュブラウン系の濃いめの色を入れていく。もし無ければ、代用品としてコンシーラーかファンデーションで色を押さえてからリップを塗ってもOK。

リップのベースが完成したら、その上に明るい色を重ねていく。そうすることで発色も良くなる上、自分自身の唇の色ムラが目立たなくなるので綺麗な唇が演出できる。

使用アイテム:POLA B.A カラーズリップスティック RW

その他モデル使用アイテム:ベースに使ったリップ/SHISEIDOザ・メーキャップパーフェクティング リップスティック09(現在は廃盤)、マスカラ/ADDICTION FILM MASCARA LONG&SEPARATE(*全てヘアメイク私物。廃盤の物もあり)


ツルッとした素肌感が印象的な代々木上原女子の美肌の秘訣とは?

“素肌っぽさ”がキーワード!オーガニックを愛する代々木上原女子

チャートから分かる、代々木上原女子ってこんな女子!

・オーガニックが大好き。基礎化粧品もコスメも、基本的にオーガニックな物を使用。
・ファンデーションの厚塗りなんて、もう何年もしていない。
・すっぴんでいる日を極力作るようにしている。
・有機野菜、無農薬、無添加、という言葉に弱い。
・コスメも食事も、“体が喜ぶかどうか”で判断している。



メイクのポイントはこれだ!

・あくまでも目指すはナチュラルな、すっぴん風メイク。
・でもさり気なく、薄付きのファンデでカバーする。
・ただの薄化粧ではなく、血色感と透明感は残しつつほんのり色味をプラス。


代々木上原女子のマストハブアイテム①:オーガニック化粧水


肌が息を出来ないような、ファンデーションの厚塗りは絶対にNG。いかに素肌感を出し、透明感をキープできるか。血色の良い、健康的な肌を最低限のメイクで表現できるかが大事。

心と体は繋がっているから、ノンケミカルな物を取り入れたい。メイクだって、男性に媚びるのではなく、自分が心地よいと思えるナチュナルな物しか使わない。

ふんわりしてそうに見えても意外にこだわりがあって芯が強いのが、代々木上原女子の真髄なのだ。


メイクの基本は、全て“健康的な”肌作りから


どんなに上からメイクを重ねても、そもそもの肌が綺麗じゃないと成り立たない。普段から薄化粧な分、素肌の綺麗さが全てのベースとなることを代々木上原女子は知っている。

日本発のオーガニックブランド『アムリターラ』のリラックスアロマクレンジングクリームで、まずは肌のベース作りを。

このクレンジングクリームで、潤いを守りつつしっかり汚れを落としてから、マッサージをして肌を整えていく。この際、肌は絶対にゴシゴシとこすらずに、ソフトタッチで。

代々木上原女子が目指すのは、透明感のあるベース。それを作るためには、リキッドファンデーションは塗らず、パウダリーファンデを粉代わりに使うのがポイント。その際、ホイップクリームをかき混ぜるように筆をクルクル滑らせる(ホイッピングする)と仕上がりに差が出てくる。

これでお風呂上りのような、清潔感溢れる究極のナチュラルメイクのベースが完成だ。


使用アイテム:amritara リラックスアロマクレンジングクリーム



まずアイメイクを始める前に、まつ毛はビューラーで上げておこう。

まつ毛を上向きにしたところで、適量の練りアイシャドウをアイホールにON。パウダーの後だとムラになってしまうため、肌に色々乗せる前につけていくのが崩れないポイント。乗せた後は、指でポンポンとぼかしていく。

均等に目のラウンドに沿って入れていくと、ふんわり感をキープしながら、すっぴんとは差の出るアイメイクが完成する。

ちなみに目の下にベージュオレンジ色系の少し明るめの色をプラスすることで、目の周りが明るく見える。この際、肌馴染みの良い色を選ぶこと。

そしてチークは、オレンジ系をチョイスしよう。塗る範囲は、ほほ骨の上あたりを中心に、こめかみの方へ、外へ向かって広げていくイメージで。

色味がオレンジ系だと優しさが出る上、褐色系のため健康的に見え、アクティブ感が出る。それと共にシャープな印象も加えられる、万能カラー。

あくまでもナチュラルに仕上げるため、目元に他のカラーは入れず、リップも塗らずにグロスのみ。アイラインも入れずに、マスカラも使用しない。

チークを入れてから、パウダー代わりにファンデーションを筆で薄くホイッピングしながら乗せると、代々木上原女子メイクの完成だ。


モデル使用アイテム:アイシャドウ/クレ・ド・ポー ボーテオンブルクルールクアドリn316、チーク/amritara ダマスクローズチーク CC1ブルームピンク、リップグロス/ADDICTION LIP GLOSS PURE 016(*全てヘアメイク私物。廃盤の物もあり)


港区女子と、丸の内にゃんにゃんOLのメイクはこちら!



今回は2回に渡って各エリアのメイクを紐解いてみた。

エリア毎に、生息する女性の顔は何故か似てくる。メイクだけではない。ヘアも服装も、そして行動も、気づかぬうちに街に馴染んでくるもの。

あなたは、何女子だっただろうか?

属するエリアに合わせてメイクをアップデートするもよし、全く違うエリアのメイクに挑戦してみるのもアリだ。


ヘアメイク:NODA NORIKATA  モデル:湯浅菜穂(1.2p)、大原えり(1.3p)