2020年。令和になっても、できる大人は仕事も遊びもアクティブがいい。

レストラン、グルメ、トレンド…最新情報は、東京を艶やかに過ごすために必要不可欠。

昼も夜も、素敵な毎日を過ごすための最適なトピックスを厳選してお届けする。

銀座で大注目の焼き鳥店に続き、前回はリニューアルオープンした『渋谷PARCO』が登場した。

今回は、手土産に最適な「丸ごとメロンケーキ」を紹介する。



豪華で映えるビジュアル!
丸ごとメロンケーキとは?

『パティスリー le-333』

映え写真を日々求めるイマドキ女子たちを唸らせるには、お洒落で可愛いだけじゃなく、インパクトも大切。

女子を喜ばせることに長けた男性たちを、最近ザワつかせているのは、メロンを丸ごと器にし、色とりどりのフルーツを詰め込んだ「丸ごとメロンケーキ」¥8,000だ。

シーズンで一番状態の良いメロンを使用し、くり抜いた果肉とイチゴ、マンゴーをスポンジでサンド。甘さ控えめで軽い口当たりのクリームにはメロン果汁を加えている。

このスペシャルなケーキを生み出したのは、ミシュラン2ツ星店出身のパティシエが腕をふるう『パティスリー ル トワ』。



スイーツ店は路面店が多い中、有栖川公園の向かいのビルの地下にという隠れ家的な要素も女子からの高ポイント!

イートインスペースもあるので、もうひとつの人気メニュー、季節のパフェを楽しむのもおすすめ。

そして、店内のショーケースには、華やかなスイーツがずらりと並ぶ。

季節のフルーツのタルトやフロマージュクリュなど種類も豊富。

手土産でサプライズを仕掛けたい時はここで決まりだ。