味はもちろん、バリエーションにもこだわったお茶割りと唐揚げは、なんと、それぞれ100種の美味しさを用意。

そのこだわりに魅せられた大人たちで連日盛り上がりを見せる『茶割』。その最新店舗、目黒店が今熱い!



100種のお茶割りと唐揚げが目黒の夜を盛り上げる!
『茶割目黒』@目黒

抹茶や緑茶ばかりか紅茶、コーン茶、柚子煎茶など10のお茶を用意。

組み合わせる酒には、焼酎、ジン、ラム、アマレットなどこれまた10種をそろえ、掛け合わせることで100種のお茶割りで楽しませるのが『茶割』だ。

つまみの唐揚げもモモ、ムネ、セセリといった鶏肉だけでなく、鴨やエミューなど10種の肉が用意され、それを柚子胡椒やカレー、土佐酢といった10の味付けでいただく。つまりこちらも100種の味を楽しめる寸法。



「3店舗あるなかでも全種類達成しました!て話は、まだ聞いたことが無いですね」とは店主の多治見さん。

選ぶ楽しさと口にしたときの驚き、さらにお茶割りと唐揚げの組み合わせを考える面白さがあり、メニューを眺めるだけでワクワクする。

数多の味を堪能できるのはもちろん、チャレンジしながら自分の好みと出合える嬉しさもあるのだから、目黒の高感度な大人たちの心をくすぐるのも納得できる。満席率が高く、特に週末は予約をお忘れなく。



数多の味を堪能できるのはもちろん、チャレンジしながら自分の好みと出合える嬉しさもあるのだから、目黒の高感度な大人たちの心をくすぐるのも納得できる。満席率が高く、特に週末は予約をお忘れなく。