恵比寿駅からすぐだが、ビルの2階にあるため、隠れ家のような店がある。昼は人気ラーメン店。

だが夜は酒好きたちも唸る和の居酒屋となる。



北海道の昆布出汁に魚介の旨みを加えたラーメンが今夜の杯を進ませる
『麺酒場 框』@恵比寿

カウンターのみが多いラーメン店だが『麺酒場 框』は5卓のテーブルがゆったり配置されており、かなり広い店内だ。

また、ラーメンのみを供する昼に対し、夜はラーメン以外も用意する居酒屋になる。



その本気度はズラリと並ぶメニューを見れば、一目瞭然。分類された「肴」「揚」などのほか、「季節のおすすめ」があり、厨房には備長炭の焼き台も備わっているから、「魚串」といった焼き物も。

全80品以上がそろっている。お酒もホッピー、地酒、果実酒と何でもござれで、酒場を謳うにふさわしい充実ぶりなのだ。

一方のラーメンも本気。〝海〞と呼ばれる出汁は、宗田鰹に真鯛の頭や北海道産の出汁昆布などを用いた。

〝和〞香るすっきりとした味わいのスープは日本酒と共に味わうのがおすすめ。麺は自家製。調味料にもこだわって出色の一杯を作っている。



すべて本気だが、リーズナブルである、という点も人気になる理由。駅至近という立地も心強く、知っておくと何かと便利な一軒だ。