白金の住民に愛される、優しい味わいのフレンチ『ミネ』

こんな時だからこそ、普段から好きだった店の味を味わい店の方と顔を合わせることで、お互いが元気づけられるような気がする。白金で人気の『ミネ』なら、優しい味わいのフレンチがあなたの心を穏やかにしてくれるだろう。


【テイクアウトメニュー】《価格は全て税抜》
✓ミネオリジナル弁当  ¥1,600
✓ポークカレー弁当 ¥1,000
✓白身魚のピカタ弁当  ¥1,200
※お弁当は週替わりのため随時公式サイトをチェック

【注文方法】
店頭にて受け取り。予約受付: 前日21:00まで / 受け取り時間: 12:00~16:00 / 18:00~20:00
(水曜日 第3火曜日定休日)

◇ミネ TEL: 03-6432-5188

※5/1時点での情報です。最新情報は店舗公式サイトをご確認ください ⇒ https://minet-shirokane.com/2020/take-out/


【店舗紹介】大人に愛される野菜が主役の優しい味わいの隠れ家フレンチ!

美食感度の高い近隣住民の間で話題となっているフレンチだ。その人気の理由は、大人好みの隠れ家的立地だけではない。

オーナーシェフの峯岸昌昭氏が生み出す、“シンプルで優しいフレンチ”が評判を呼んでいるのだ。「僕は素材がもつ本来の旨みをどう引き出すか。最良の方法を見極め、極力シンプルに調理し提供するだけです」と語る。


その核となるのが、彼が長野県のリゾートホテルや北海道・本場フランスで経験を積んだときに出合った野菜だ。

調理法や味付けの異なる10種類以上にも及ぶ野菜が美しく盛り付けられた1皿は、みずみずしさ、力強さ、自然の甘みが引き立つ。


フレンチの定番、コンソメスープは、舞茸、ホワイトマッシュルーム、椎茸、トランペット茸の4種と野菜で構成され、動物性油分は一切不使用。

水と茸と野菜だけにもかかわらず、凝縮した旨みを感じられる一皿だ。

静かに押し寄せる旨みに魅了され、その後に続くコースへの期待が否応なしに高まる。


メインは「長野県産鹿ロース肉のロースト」は、黒胡椒のソースがアクセントだ。ぜひ選りすぐりのワインとともに召し上がれ。

店内では自然派ワインを中心に、リンゴ農家直送のシードルなどもそろえる。ぜひご自宅でも、とっておきのワインを開けてテイクアウトを楽しんでほしい。