大人の胃袋を癒す和食が、全メニューテイクアウト可能!

和食好きの大人たちの間でその味とボリューム、コストパフォーマンスの良さで知られる大井町『由良』。

虎ノ門ヒルズにも出店する人気店は、なんと全メニューテイクアウト可能。オンライン飲み会のツマミにもいい。

家庭ではなかなか作れない上質で豪華な和食は、ストレスや疲れを感じている身体と心に、じんわり沁みるはずだ。

【テイクアウトメニュー】
 ✓「幕の内弁当」「バラチラシ」などランチの日替り弁当各種¥900、¥1,000
 ✓ディナーはメニューにあるすべての商品のテイクアウト可能
 ✓予算に合わせての盛り合わせなど、要望に合わせて対応可能(要事前予約)
※詳しくは公式ツイッター@ooimachiyuraで確認を。


【注文方法】
ランチは店頭にて(支払いは現金のみ)、ディナーは事前に電話予約を(カード支払い可)/予約14:00〜24:00、受け取り17:30〜

◇魚菜 由良 二号店 TEL 03-6417-1220

※5/7時点での情報です。最新情報は店舗公式サイトをご確認ください ⇒http://www.ooimachiyura.jp/


【店舗紹介】虎ノ門ヒルズ進出も果たした大井町の超人気和食

大井町の知る人ぞ知る人気店が、ここ『魚菜 由良』。魚菜と銘打つ通り、毎朝、豊洲で仕入れる魚介が売りの一つだ。

が、さらに目を見張らされるのは、何と言ってもコース内容の充実ぶりだろう。


全12品が登場する写真の4,400円コースにしても、「お造り三点盛り」から「鰆と里芋田楽」、「金目鯛の煮付け」等の魚介料理に、なんと鍋物が2種類もつく豪快さ!

「鯛のしゃぶしゃぶ」と「イベリコ豚と春キャベツと温野菜」がそれで、「一つはお椀代わりです」とはご主人の本橋裕之さん。

それも「うち一軒でお腹いっぱいになって帰って貰いたくて」との思いから。


「イベリコ豚と春キャベツと温野菜」。写真は2人前。

昆布と鰹節ベースの出汁で、しゃぶしゃぶにした後、にんじんや玉ねぎなどで作るドレッシング風のタレで頂く。野菜にもよく合う。


大きさに驚く豪華メニューも!

量の多さだけではない。「サーモンの重ね蒸し」は、手の込んだ味わい。

コースの中には、「のどぐろの茶巾包み」や「サーモンの重ね蒸し」といった割烹並みの料理もあり、いわゆる居酒屋とは一線を画す。


のどぐろで海老しんじょうを包んで蒸しあげた「のどぐろの茶巾包み」。


その大きさに歓声があがる「金目鯛の煮付け」。半身で4人前、通年出している目玉メニューのひとつ。

コックリとした甘辛い味付けは、酒はもちろん白飯を呼びそうだ。

しかもプラス1,500円で飲み放題とあれば、予約がなかなか取れぬのも道理だろう。

新規開業で話題の「虎ノ門ヒルズビジネスタワー」にも出店。ますます目が離せない。