夏になると無性に食べたくなるのが、スパイシーかつ爽やかな香りと味わいが楽しめるタイ料理。

先日、六本木ヒルズのノースタワーB1Fに新規オープンした『タイストリートフード バイ クルン・サイアム』は、同じく六本木にある大行列店『クルン・サイアム 六本木店』の姉妹店。

同店では、本場のシェフが作る本格タイ料理をリーズナブルかつ美味しく堪能する事ができる。また、六本木駅直結の立地を生かし、店内での食事や全メニューのテイクアウトに加え、店頭にてお弁当の販売も行っている。

六本木ヒルズ近辺のビジネスパーソンにおすすめのお弁当は、日々の生活でより身近にタイ料理を楽しめるラインナップに!

この夏は、注目の新店で絶品タイ料理を召し上がってみては?


『タイストリートフード バイ クルン・サイアム』のおすすめメニューをご紹介!

※価格はすべて税込



「カオソイ(チェンマイカレーラーメン)」

価格:1,150円

タイ北部チェンマイ名物のカレーラーメン。



「カオソイヘーン」

価格:1,200円
※六本木ヒルズ店限定

「カオソイ」を、近年人気の“汁なし麺”スタイルにアレンジした「カオソイヘーン」を六本木ヒルズ店限定メニューとしてご用意。

もちもち食感の中太の平麺に、秘伝のカオソイソースをたっぷり絡め、キャベツや鶏肉、香味野菜などの具材も加えてボリューム満点!

タイカレーの芳醇な香りが食欲を刺激。激辛好きの方は、オプションで自家製麻辣ダレを付ける事も可能だ。



「ガイ・パット・バイガパオ・ラート・カオ」

価格:1,100円

鶏挽肉のバジル炒めは、ホーリーバジルというタイのハーブと鶏挽肉の相性がクセになる!

カリカリに揚げた目玉焼きを、ご飯に混ぜて食べるのがタイ流。



「プーニム・パット・ポンカリー」

価格:2,680円

ソフトシェルクラブとふわふわ卵のカレー炒め。

タイ料理にカレー粉を使うことは珍しくないが、ふわふわな卵とじにたこちらのメニューはなんとも中華料理のよう!



「ヤム・アボカド/アボカドとエビのスパイシーサラダ」

価格:1,300円

ぷりぷりエビと栄養たっぷりアボカドが入った酸っぱいサラダは、美容と健康にもってこいの一皿!



「パット・マラ/タイ風ゴーヤチャンプルー」

価格:1,100円

夏限定メニューのタイ風ゴーヤの炒めもの。

ナンプラーの香りが苦みのあるゴーヤとぴったりで、ご飯のおかずにもおすすめ!



「タイスキ/野菜たっぷり具沢山のタイスキ」

価格:1,150円

肉、魚介、そしてたっぷりの野菜が入った大人気の鍋料理「タイスキ」を手軽に味わえるよう、調理済みの状態で提供。

冬だけではもったいない、夏も食べたいクセになる美味しさだ!



「カオ・マン・ガイ/鶏肉の炊き込みご飯(スープ付)」

価格:1,100円

鶏のスープで炊いたご飯にゆで鶏をのせて。特製の味噌だれをかけて召し上がれ。



「プー・ニム・トード ・ガティアム/ ソフトシェルクラブのにんにく炒め」

価格:1,520円

噛めば噛むほど蟹の旨味が出てくる、柔らかくジューシーなソフトシェルクラブ。

にんにく&黒こしょうで香ばしく仕上げた一品だ!



「パッ・タイ/エビ入り焼きビーフン」

価格:1,100円

タイ風焼きそばで人気のパッタイは、ほんのり甘酸っぱく、ピーナッツが香ばしい辛さを抑えた味付けに。


「ヤム・ウンセン/海老と春雨のヘルシーサラダ」

価格:1,100円

緑豆が原料となっているタイ産の春雨は、ダイエットにぴったりで女性におすすめの一皿!


■新店概要

店名:タイストリートフード バイ クルン・サイアム
住所:港区六本木6-2-31 六本木ヒルズ ノースタワー B1F
営業時間:11:00〜22:00(フード L.O.21:00、ドリンク L.O.21:30)
定休日:施設に準ずる
電話番号:03-6447-5225
席数:23席(カウンター 7席、テーブル 16席)
アクセス:六本木駅 日比谷線 1C出口 徒歩0分