東京カレンダーが自信を持ってお勧めする「今行くべきレストラン」をピックアップして定期的にご紹介。
最近オープンを迎えた、東京の最新レストラン6店をお届けします。


恵比寿に誕生した完全個室で一人鍋しゃぶしゃぶできる肉づくしコースがすごい!

恵比寿・広尾

年末に向けた友人との会食や、恋人とのデートにも、安心して楽しめる肉割烹が誕生した。

それが2020年9月、恵比寿にオープンした『恵比寿 神戸牛 栞庵 やましろ』だ。

最高級黒毛和牛A5神戸牛を使用した贅沢しゃぶしゃぶを、一人鍋仕立てで堪能できる新店の魅力をご紹介しよう!

続きはこちら


30品6,800円コースの満足度がすごい!少量多皿中華の注目店が西麻布に誕生

西麻布・六本木・麻布十番

“いいものをちょっとずつ”のコンセプトで、大人のデートシーンにすっかり定着した少量多皿コース。

このスタイルをいち早く取り入れた六本木の中華『虎峰』の姉妹店『浮雲』が、西麻布にオープンした。

王道からユニークなものまで約30品にも及ぶコースを、¥6,800で提供するという驚愕のコースは早くも話題を集めている。

西麻布イチのコスパに挑戦する、少量多皿な中華コースの一部を今回は見ていこう。

続きはこちら


紫色の極細モンブランがとろける!注目のさつまいもスイーツ専門店

池尻・三宿・三軒茶屋・世田谷

秋スイーツの代名詞、モンブラン。栗を使用したものがポピュラーではあるが、今回ご紹介したいのは、同じくこの季節に食べたくなるさつまいもを使用したモンブランだ。

今月、自由が丘にオープンしたばかりの「いもこ」。“年中食べられるさつまいも”をコンセプトに、様々な地方から、厳選したさつまいもを使ったスイーツを提供する、さつまいもスイーツの専門店だ。

さつまいもペーストが極細のモンブランになる瞬間とともに、素材本来の芳醇な香りを楽しみながら、「いもこ」が提供するこだわりのさつまいもスイーツを堪能してみては?

続きはこちら


限りなく透明に近い、まったく新しい中華そば! いま最も注目のクリアな美味しさだ!

池尻・三宿・三軒茶屋・世田谷

こんなにも透明で、透き通った中華そばを見たことがあるだろうか?

今年6月に誕生したのが、まったく新しい淡麗ラーメンが名物の『タナカ ロボ』だ。

今年、最も注目されるクリアスープの新店の魅力をたっぷりお伝えしよう。

続きはこちら


名物のすき焼きは肉の厚さ2cm! 肉食な大人たちに話題の店は赤坂にあった!

赤坂

「一年の締めくくりには、美味しいお肉をとことん食べたい」そんな肉食のみなさんに、朗報だ。

会員制の和牛の人気店『WAGYUMAFIA』で料理長を務めた、肉のオーソリティーが手掛ける話題の店が赤坂にオープンした。その店の名は『磨匠ながやま』。

肉好きが唸るコース構成と、ほかではお目にかかれない特別な「すき焼き」が凄い!と早くも話題を集めている。気になる店の全貌に迫った。

続きはこちら


大人の差し入れ&手土産に。伝統とモダンが織りなす逸品「こんにゃく寿司」はいかが?

新宿・代々木

名店のスペシャリスト監修による、熊本の郷土料理とかき氷が楽しめるお店『KONこんにゃく寿司とかき氷』。

こちらの看板商品が、阿蘇で古くから親しまれているという「こんにゃく寿司」。

この聞き慣れない一品が、大人な差し入れのイメージがある箱詰寿司の新たな選択肢としてぴったりなのだ。

古民家を改装した店舗では、オリジナルのドルチェかき氷やレモンサワーのイートインも可能。この意外性が妙に気になる新店を、くわしく見ていこう!

続きはこちら