思いっきりあんことバター!という一度見たら忘れられない衝撃のビジュアル!しかも、使用する食材は厳選され、味わいは繊細。

このメニューが味わえるのが、行列のできる人気店『コーヒー&トースト』だ。

絶対に味わってほしい予約必須の隠れた名物をご紹介!ど迫力スイーツはインパクトある手土産にもぴったりだ!


食パンの美味しさを堪能できる
カフェが三軒茶屋に誕生!

2019年5月にオープンした『コーヒー&トースト』。

いま話題になっている、食パンを使ったど迫力スイーツやサンドイッチを楽しめるカフェだ。

パンの美味しさをシンプルに楽しめるトーストプレートや、自家製あんこやこだわりのバタークリームを使ったスイーツメニューまで、訪れる度に新しい美味しさに出会える場所なのだ。


予約必須の超人気メニュー!
あんこ&バターたっぷりのど迫力スイーツ

オープン直後から行列のできる人気店となった『コーヒー&トースト』。

なかでもぜひ味わってみて欲しいのが「あんバタークリームパン 白」と「あんバタークリームパン 黒」。

以前は、予約なしで販売していたが、あまりの人気ぶりから現在は3日前までに予約必須となった、知る人ぞ知る超人気メニューである。


甘さ控えめで上品なあんこと軽やかなバターが絶品

使用するあんこは自家製。北海道十勝産小豆を使用して丁寧に作っている。

店主・星野氏が、食パンにあう美味しい餡を開発したいと、老舗和菓子店の指導を受け、独自に改良を加え辿り付いた上品な甘さのあんこは、食パンの美味しさを引き立てる味わいだ。


また、使用するバタークリームにも注目。

グラスフェッドバターをベースにし、砂糖、卵黄など独自の配合で作られるバタークリームは軽やかで、クセになる美味しさだ。

食パンを一斤まるまる使用する贅沢な一品で、そのど迫力のビジュアルは手土産としても喜ばれること間違いなし!

ぜひ一度オーダーしてみて欲しい。


焼き立ての食パンがフワフワで堪らない!

ブランチに最適!食パンをシンプルに味わう
ワンプレートメニューも人気

シンプルに食パンの美味しさを堪能できるワンプレートメニューも人気。

一口で食べられないほど厚切りのトーストは、パンの美味しさがダイレクトに伝わってくる一品。

添えるたまご料理は、目玉焼き、スクランブルエッグ、とろ〜りゆで玉子の3種類から選ぶことができるのも嬉しい。


この日オーダーしたのはスクランブルエッグ。食パンの美味しさに寄り添うよう優しい味わいに仕上げられている。

またトッピングで「あんこ」(200円)や「チーズ」(300円)、「ベーコン」(200円)などを追加することもでき、自分だけのワンプレートにアレンジして味わうこともできる。


これを目当てに訪れる人も多い
迫力満点メニューの数々

『コーヒー&トースト』では、他にも「たっぷり生クリームのあんバタートースト ブルーベリー添え」や、限定メニューの「ミルフィーユチーズハムカツサンド」など、インパクトが強い、“映える”メニューを豊富に用意。


絶対食べたい一品があるなら
午前中の来店がおすすめ!

メニューの中には「ミルフィーユチーズハムカツサンド」のように数量限定メニューもあるので、狙いの一品がある場合は10時の開店時間に合わせのがベスト。

行列のできる人気店『コーヒー&トースト』は、パン好きなら覚えておきたい名店だ。