女性はいつだって、恋に悩む生き物だ。

気になる男性との関係を深めるために試行錯誤したり、ハイスペックな男性と結婚するためにさまざまな努力をしたり。

だが忘れてはいけないのが、男性心理と女性心理はまったくの別物だということ。

だったらその恋のお悩み、男性に任せてみませんか?

私たちが求めているのは、ハイスペ男性ならではの視点から生まれる、リアルで効果的なアドバイス。これであなたの恋愛も、一歩前進するかも…?

本連載では、様々なハイスペック東カレ男子が、東京カレンダー女性読者からの恋のお悩みにお答えする。Vol.1〜Vol.3で登場するのは、超国際派東カレ男子・ジェレミーさん。



【今週の東カレ男子】
ジェレミーさん(34歳)
出身:アメリカ
職業:会社経営者(不動産投資開発、コンサルティング系)
既婚歴 :なし
Instagram:@jeremytsa


アメリカ生まれのトリリンガルであり、UCLAや香港大学の大学院といった海外名門校を卒業後、現在は経営者として活躍するジェレミーさん。

ご自身の会社では、不動産の投資開発・運営や、コンサルティング事業を行っている。具体的な例を挙げるなら、Uber Eatsの立上げやRettyの海外展開など、様々な企業の事業立ち上げにも貢献してきた。

まさに国際派ハイスペック男子と呼べるジェレミーさんだが、第一印象はとにかく爽やか。常に笑顔で、口を開けばトークも秀逸。その場の雰囲気をパッと華やかにしてくれる、明るいオーラの持ち主だ。

そのキラースマイルと怖いものなしのスペックで、おそらく女性にもかなりモテるに違いない。そんなジェレミーさんから、恋に悩む読者へのアドバイスを聞いてみよう。

【今週のお悩み】

結婚願望のないハイスペック40歳の彼氏。彼の考えが今後変わるかも、と期待するのは時間の無駄でしょうか。


付き合っている彼氏に結婚願望がない、というお悩み。同じ悩みを抱える女性読者の方も多くいるかもしれない。

彼に結婚願望がないことがわかっていても、女性側に結婚願望がある以上は、どこかで変わらないものかと期待したくなってしまうのが女心なのだが…。

さて、ジェレミーさんのアドバイスとは?


結婚願望がないと言い張る彼氏。変わることはありえるのか…?


2,000%結婚願望のない男は、めったに存在しない


編集部 結婚願望のない彼氏に悩む女性って、多いんですよね…。さてこういう場合、期待するだけ時間の無駄なんでしょうか?

ジェレミーさん 僕の考えでは、「結婚願望がない」と口では言っている人でも、本当に「2,000%結婚願望がない!」っていう人って実はなかなかいないと思うんです。

編集部 ちょっと意外な答えです!てっきり「さっさと次に行った方がいい」と一刀両断されるかと思っていました(笑)。

ジェレミーさん いわゆるハイスペックで結婚願望のない男性って、おそらくご自身の中で論理立てて、結婚に対するメリットやデメリットを考えた結果、「独身でいた方がいいだろう」という結論にたどり着いているんでしょうね。だけど絶対にその決意が揺らがないか?と言われたら、そうとは限らない気がします。

編集部 確かに、結婚願望がないと強く言っていたのに、あるとき突然結婚する男性っていらっしゃいますね。ちなみにジェレミーさんは、結婚願望はありますか?

ジェレミーさん 僕もそこまで強い方ではないんです。

編集部 そんなジェレミーさんでも、もしかしたら今後は結婚したい!と強く思うようになるかもしれないということでしょうか。あるとしたら、どういう時でしょう?

ジェレミーさん そうですね。そういった考えが変わるとしたら、2つのパターンがあると思います。

1つめは、「ああ、この女性には敵わないな…」と思った瞬間。それから2つめは、タイミングです。

編集部 まず1つめの「この人には敵わないな」というのは?



「自分より何枚も上手だ」と思わせること


ジェレミーさん もしも「自分より何枚も上手だ」と思う女性に出会ってしまったら、たぶんその後どんな女性と付き合ったとしても、結局その彼女に戻ってきてしまうと思うんですよね。だったらいっそのこと「結婚してしまおう」という結論に至ることもあるんじゃないでしょうか。

編集部 ちなみに、頭もよくて仕事もデキるようなハイスペ男性が「この女性は自分より上手だ」とか「彼女には敵わない」って思うのって、どういう時なんでしょう?

ジェレミーさん 「包容力」や「度量の大きさ」がポイントになると思います。

編集部 なるほど…。度量も包容力も、自ら持とうと思っても簡単に持てるものではないんですよね(涙)。なかなかそれをアピールする機会もありませんし。

ジェレミーさん じゃあシンプルな例を挙げるなら、よく聞くのが、男性が他で遊んできたことが発覚したときに、彼女が発狂したという話。でも怒りに身を任せて逆上するよりも、じっくりと詰めて話し合おうとしてくる女性の方が、男性としては「敵わないな…」と感じると思います。

編集部 確かに女性は感情を表に出しがちなんですが…。常に「冷静な対応」がポイントですね。

ジェレミーさん 今のは単純な例えですが、やっぱり大きなキッカケになりそうだと思うのは、自分が仕事でうまくいかなかったときに、どういう風に接してくれるかとか。

編集部 ハイスペ男性の場合はとりわけ、仕事に対する思いがかなり強いでしょうから、そこでプラスになる存在かどうかというのは確かに大きいかもしれませんね。

ジェレミーさん スペックの高い男性って、「この人と結婚したい!」というその瞬間の感情で結婚を決めるというより、ロジカルに考えて決断する人が多いと思います。「この人には敵わないし、たぶん他の女性をどれだけ見ても、結局彼女が一番だという結論に行きつくだろうから、だったらこの人と結婚しよう」という風に。

編集部 感情に訴えて期待するよりも、彼に論理的に考えさせた上で「結婚」というゴールを意識させられたら、上手くいくかもしれないってことですね。


ハイスペ彼氏に「一生一緒にいたい」と思わせるポイントは?


とにかく度量の大きい女性であれ!


編集部 では、2つめにおっしゃっていた「タイミング」というのは?

ジェレミーさん 仕事がひと段落したタイミングとかはあるかもしれません。

ここで、さっき言った1つめのポイントでもある「度量の大きさ」が関わってくると思います。

仕事がうまくいって落ち着いたタイミングで結婚を考えるパターンももちろんありますが、逆にうまくいかなかった場合もありえます。しんどい時に支えてくれた彼女とだったら、そろそろ結婚しようかなって。

編集部 辛い状況でもそばにいてくれた彼女に、今までなかった結婚への意識が芽生えるということは十分ありえるんですね。

ジェレミーさん はい。というのは、ハイスペックな男性っていつも少し斜めから見ているところがあるというか、「この人も結局、自分の条件やステータスに寄ってきてるんじゃないのか?」とどうしても疑い深くなってしまうんですよね。だからこそ自分にもしそれらの条件がなかったとしても、彼女は一緒にいてくれるんだとわかったら、すごく嬉しいはずです。

僕もそうですが、特に経営者の場合は、常に会社がどうなるかわからないというリスクを抱えています。暗雲が立ち込めたときや、最悪の場合事業が傾いてしまったときでも、きっと彼女は自分と一緒にいて支えてくれる。そう思わせるような「度量の大きい女性」は魅力的ですし、まわりの既婚男性もそういう女性と結婚していますね。

編集部 ジェレミーさんご自身もそういう女性が好きですか?

ジェレミーさん 僕もそうですね。自分のスペックだけを見て好きでいてくれる人ではなく、「一緒にリヤカーを引いてくれそうな女性」だったら、今後もずっと一緒にいたいなと思います。

編集部 では最後になりますが、結論を言えば、この相談者さんはどうしたらいいでしょうか?

ジェレミーさん そもそもこの方の本心が「彼のスペックだけじゃなくて、中身も何もかもが好きで、どうしても何がなんでも彼と一緒にいたい」というのが一番の希望なのであれば、時間をかけてでも一緒にいる価値はあると思います。でももし単純に彼のステータスに惹かれていて、それが理由で結婚したいというのであれば、ここで彼に何かを期待するのはあまり本質的ではないような気がします。

編集部 なるほど。まずは相談者さんご自身が何を優先するのかを見つめ直してみるといいかもしれないですね。結婚することが優先なのか、今の彼と一緒にいることが優先なのか。

女性の場合、自分の人生プランによっては一刻も早く結婚したいという方も多いと思いますから。

それでも相談者さんがどうしてもこの彼と結婚したいというならば、さっきおっしゃっていた2つの要素が揃えば、もしかしたら彼に結婚願望が芽生えるかもしれないということですね。

ジェレミーさん はい。タイミングばかりは自分ではどうしようもないことだと思いますが、「心の度量が大きい女性だな」と彼に思わせることができれば、結婚に近づく可能性はあると思います。

編集部 度量の大きい女性、目指します(笑)。貴重なご意見、ありがとうございました!





結婚願望がないと主張する男性の考えを変えるのは、決して容易ではない。それはわかっていても、一度好きになってしまうとどうしても彼との将来を期待してしまうもの。

一つ言えるのは、度量が大きく、包容力に溢れた女性というのが現代のハイスペック男性が描く理想の女性像なのかもしれない。そしてそれが、彼の結婚願望に火をつけるポイントになりうるのかも?

だけどいずれにせよ、今後の自分の人生を決められるのは自分だけ。相談者さんにはぜひ一度、ご自身の人生における優先項目を整理したうえで、後悔のない決断をしてもらいたい!


◆撮影協力:EAT PLAY WORKS(イートプレイワークス)


▶他にも:「えっ、今日もダメなの…?」結婚わずか2年で、夫婦の仲が冷え切ってしまったのはナゼ

▶Next:12月3日 木曜更新予定
「身体の関係から始まってしまった恋。どうしたらいい…?」男性目線で本音をアドバイス!


東カレ男子が悩めるあなたにアドバイス。恋のお悩みを募集中!


あなたも恋のお悩みをハイスペ男子に相談してみませんか?

お悩みの送り先は東京カレンダー公式インスタグラム(@tokyocalendar)にDMでお送りください。また、ジェレミーさんが出演した東カレインスタライブでの恋愛トークは、IGTVより視聴が可能です。

※お送りいただいたお悩みは、本連載や東カレインスタライブでご紹介させていただく場合がございます。アカウント名は公開いたしません。