幅広い人々から根強い人気を誇る「うに」。

絶品うに料理を求めて、わざわざ遠くへ足を運ぶうに好きは数知れず。

そこで、そんな「うに」が大好き!というあなたにおすすめの、絶品「うにパスタ」が楽しめる名店を厳選してご紹介。

口いっぱいに頬張る幸せをぜひ感じてほしい!


1.フレッシュで濃厚なうにの味わいが堪らない!


トラットリア ラ タルタルギーナ@神楽坂

神楽坂の裏路地に佇む一軒家イタリアンレストラン。豊富な種類のパスタを楽しめるのが魅力だ。

中でも人気なのが、「生ウニのバーリ風 スパゲッティ」。茹で上げたスパゲッティに、うにとトマトソース少しを混ぜたソースを絡ませ、仕上げにサッとオイルをかけて供される一皿。

うにのフレッシュで濃厚な味わいを楽しめる。


2.食べても食べてもうにが減らない! 最後のひと口までうに三昧


ウオカメ@築地

本場フランス仕込みのシェフが手がけるビストロ。ど迫力の「北海道産生うにのパスタ」がいただける。

もはやパスタがほぼ隠れてしまうほど、うにがふんだんにのっており、築地のプロが手がける店だからこその逸品。

「うにそのものを食べているようなパスタにしたい」という、お店の想いが込められた一皿だ。


3.生うにたっぷりの冷製パスタが絶品!


オステリア ダ カッパ@銀座

ミシュラン三ツ星の銀座の名店『鮨よしたけ』が手がけたイタリアンレストラン。

これを目当てに多くの人が訪れる、という逸品が「北海道産生うにと生のりの冷製バベッティーネ」だ。

口に運ぶ度、濃厚な生うにの甘みと、自家製トマトソースの軽やかな酸味、そして生のりが生み出すほのかな磯の香りが、堪らないハーモニーを生み出す。ソースまで一滴残らず楽しみたくなる一皿!


4.いまでは当たり前の「うにパスタ」の元祖の味!


ラ・ベットラ・ダ・オチアイ@銀座

日本のイタリア料理界を牽引する巨匠・落合務シェフが銀座1丁目に構えたイタリア食堂。

うにを使用したパスタを提供するイタリアンレストランは多いが、その先駆けが落合シェフ。「新鮮なうにのスパゲティ」は長年提供し続けている看板メニューだ。

「たくさんうにを使用すれば美味しいのは当たり前。この味を守り続けています」と総料理長。これは、うにパスタ好きには絶対に味わって欲しい逸品である。


5.濃厚生うにがたっぷり!手打ちパスタが絶品な世田谷の名店


トラットリア アメノ@池ノ上

井の頭線の下北沢駅と池ノ上駅のちょうど中間地点、淡島通りの坂道を上っていくと現れるのがこちら。

訪れた人がほぼ100パーセントの確率で注文するのが、生うにをこれでもかとふんだんに使った、濃厚な生うにパスタ。

パスタは「生うにとカラスミのペペロンチーノ」と「生うにとみず菜のトマトクリームスパゲティ」の2種類楽しむことができ、どちらも見事に人気を二分する絶品パスタだ!