恵比寿は、芸能人の出没率も高い。

そこで、人気芸能人たちが愛する恵比寿の名店をこっそり教えてもらった!

日替わりで一人1店舗ずつ紹介しているこちらの連載。

本日は、テレビやラジオ、CMと大活躍中のフリーアナウンサー・宇垣美里さんが愛する一軒をご紹介しよう!

▶前回:華やかな記念日プレートが大好評!中山秀征が妻との結婚記念日に訪れた思い出のフレンチ



『四一一 はなれ』/創作料理


美肌をキープするために、メリハリのある食生活を大切にしている宇垣さん。

「友人に教えてもらって季節に1回は通っている」という『四一一 はなれ』は、牛テールベースのスープが美味な「黒毛和牛しゃぶしゃぶ」1人前2,980円(2人前から注文可)が名物だ。

数あるスープの中から好きなものを選べるのが特徴で、宇垣さんは“二種スープのしゃぶしゃぶ”がお気に入り。

「一度に2種類食べられて、お肉もスープもすごく美味しい」と絶賛。

友人の結婚祝いで訪れた際には、肉の盛り合わせプレートにメッセージを入れてもらったことも。

“ご褒美気分で楽しむ”時間も、美しさに磨きをかける一因だろう。



「肉の盛り合わせ」2,500円。牛刺しやたたき、肉寿司うにのせなどがひと皿に。

プレートにメッセージを書くサービスも。



宇垣さんもよく飲むという「生レモンサワー」700円。ドライですっきりとした飲み口だ。



最大8名で利用できる個室が、宇垣さんのお気に入り。個室なら、周りを気にせず会話も料理も楽しめる。




宇垣さんにとって恵比寿ってなんですか?


“おしゃれで美味しいお店が集まる居心地のいい場所”

幸せな気持ちになれる美味しいお店がたくさんある印象。これからも恵比寿のお店をこまめにチェックしたいと思います。


■プロフィール
宇垣美里 兵庫県出身。2019年にTBSを退社後、フリーアナウンサーとしてテレビやラジオ、CMに多数出演。自身初の美容本『宇垣美里のコスメ愛 BEAUTY BOOK』(小学館)も好評。


▶︎Next:3月9日配信予定
尾上松也さんの、恵比寿で愛する店