アニメーション映画『トロールズ ミュージック☆パワー』の完成披露イベントが行われ、日本語吹き替え版キャストで主演の上白石萌音さんらが登壇しました。

映画は、歌と踊りとハグが大好きなポップ村のトロールたちが、すべての村を乗っ取ろうと企むロック村のクイーンを阻止するため冒険に繰り出す物語です。

上白石さんが演じるポピーの幼馴染・ブランチを演じるウエンツ瑛士さんは、イギリス留学から帰国直後の参加作。

上白石さんから「ロンドン仕込みの…」と言われたウエンツさんは、「いや、メチャクチャアメリカの作品ですから」と言って笑いを誘います。

ミキの2人から「じゃ間違えてるやん!キャスティングミスやん!(英語版のブランチ役)ジャスティン・ティンバーレイク呼んできてよ」と突っ込まれたウエンツさんは、

「アメリカということで俺を呼んだというなら、もうそもそもそれがおかしいじゃん」と反論していました。

映画『トロールズ ミュージック☆パワー』は、10月2日(金)より全国公開です。