メガネが最も似合う著名人に贈られる、『第33回 日本メガネベストドレッサー賞』の表彰式が行われました。

文化界部門は、古舘伊知郎さん。

芸能界部門は、中井貴一さんと吉田羊さん。

サングラス部門は、滝藤賢一さんと藤田二コルさん。

特別賞SDGs部門は、生見愛瑠さん。

芸人部門は、よしもとメガネ選抜のみなさんが受賞しました。

メガネを60本以上持っている中井さんは、メガネの失敗談を話してくれました。

「ものすごい色のモノ買っちゃって、これなんか買いに行って、これ持ってないからこれ掛けようと思って。持ってないモノは、使わないから持ってない…という事に気づくんですよね」と笑いを誘っていました。