TOKYO MX(地上波9ch)の番組「らしく〜My Story〜」が9月26日(土)17時55分から、「LGBT」をテーマに放送。
「ぼくはバイセクシュアル」と公表した最上もがさんの素顔に迫り、「自分らしく」生きる姿を特集した。

「自分らしく生きる。それは今、性の対象や認識にかかわらず、すべての人にとって大切なこと。しかし、社会の『しくみ』や『文化』は、この多様性の時代に追いついていないのが現状です。LGBTsの当事者にとってまだまだ、『自分らしく生きる』はあたり前のことではありません。」(「自分らしく生きるプロジェクト」ホームページ http://jibun-rashiku.jp より抜粋)

 TOKYO MXは、「LGBTsと理解者が手を取り合い、無限の可能性を生み出す」というプロジェクト『自分らしく生きるプロジェクト』(運営団体「We Think(Shibuya).」)と連動した形で、LGBTsへの理解者を一人でも多く増やしていくための番組として放送中。

 今回、番組に登場したのは、アイドルグループ「でんぱ組.inc」の元メンバー、最上もがさん(31歳)。現在はモデルや女優など多彩な活動をする。そんな彼女がアイドル時代に発信したSNSが注目を浴びた。

「ちなみにぼくはレズじゃないです。バイです。なんか単純に性別で決めちゃうのってもったいないと思う」(最上さんのSNSより。原文のまま。)

最上さんは言う。「私は、恋愛対象を異性限定にはしていない。自分の好きになった人が、たまたま異性だった、同性だった、という感覚で生きている」「自分はバイセクシュアル。」と躊躇なく最上さんは言う。

「そもそも、『自分はカミングアウトしたんです。』という人たちがいるが、カミングアウトって『今まで言えなかったやましいことを言う。本当は隠さなきゃいけなかったけど。』っていう感じがある。ボクの中では引っかかるけど。今の時代の言葉ではあると思う。」

「周りには、結婚したり子どもが出来たりする人が増えた。私は、結婚はしないかもしれないけど、子どもは凄く欲しい」「以前、母親に『子どもができたら、実家で一緒に育ててもいいかな』と言うと、母は『いいよ!』と。」「パートナーが『一緒に子どもを育てたい』と言ったら、それもOKだし。」

「性別云々とは別に “その人だから”好きになるだけ。隠したこともないし。」(最上さんのSNSより)最上さんは「一緒にいて安心できる人と一緒にいたい。好きになる人は、見た目ではなく、居心地の良さとか。」だと。

この番組は、無料アプリ「エムキャス」を使った見逃し配信で、10月3日(土)まで、視聴可能。<番組概要>番組名:「らしく〜My Story〜」放送日時:2020年9月26日(土) 17:55〜18:00 <TOKYO MX1>無料動画配信サービス「エムキャス」で見逃し配信中番組Webサイト:https://s.mxtv.jp/variety/jibunrashiku_pj/「自分らしく生きるプロジェクト」LGBTs情報サイト:http://jibun-rashiku.jp