働き方をアップデートした取り組みを表彰する「WORK DESIGN AWARD 2021」の授賞式が行われ、木梨憲武さんと伊藤淳史さんがプレゼンターを務めました。

司会が「お二人にとって今年は一体どんな年だったのでしょうか?」と尋ねて、今年の漢字をフリップに書いてもらうはずが…?

ボードにマジックでサインを書き出す木梨さん。

司会から「木梨さん、何を?」と聞かれた木梨さんは、

「いや、ペレを…」と回答。

「もしアレだったらイニエスタも書きますけど…」「メッシも書いておきますけど…」と言ってひらがなでサインを書いた木梨さん。

司会に「ドンドン増えていきますね…」と言われていました。