TOKYO MX(地上波9ch)のワイドショー生番組「バラいろダンディ」(毎週月〜金曜21:00〜)。3月5日(木)放送の「無病息災!バラいろ健康学会 2ndシーズン」のコーナーでは、産婦人科医の丸田佳奈先生が「咳エチケット」について解説しました。

◆新型コロナ感染拡大を防ぐために現在、世界各地で猛威を振るっている新型コロナウイルス。政府が掲げる新型コロナウイルス感染症対策の基本方針に、「手洗い、咳エチケット等の一般感染対策の徹底」と明記されている通り、感染拡大を防ぐためには、咳エチケットを守ることが重要です。

咳エチケットとは、感染症を他人に感染させないために、咳やくしゃみの際に適切に口や鼻をおさえること。

丸田先生は、「特に電車や職場、学校など、人が集結する場所で実践することが重要」と言います。さらには「感染症を意識せずとも、咳やくしゃみのしぶきを他人に飛ばさないことはマナーだと思う。ただ、急にやろうとしてもできないもの。普段から意識しないでもできるように行えば、自然な行為として身についていくので、できるだけ実践を心がけてほしい」とも。

丸田先生が挙げた咳エチケットのやり方は、以下の3つです。

◆咳エチケットのやり方咳やくしゃみをする際に1.マスクをする。2.(マスクをしていない場合)ティッシュやハンカチなどで口や鼻を覆う。3.(1と2どちらもない場合は)上着の内側や袖で覆う。

使用したティッシュは汚染されているものとし、速やかに捨てるようにしてください。

逆に、悪い例がコチラ。

◆悪い例・咳やくしゃみを手でおさえる。手に病原体が付着した状態でモノに触れることによって、触れたところを介して他人にうつしてしまいます。

・何もせずに咳やくしゃみをする。

◆マスクの正しい着け方1.マスクを着ける前に、しっかりと手洗いをしましょう。2.マスク(のワイヤー部分)を鼻の形に合わせて隙間をふさぎましょう。3.マスクを下まで伸ばして、顔にフィットさせましょう。

不織布マスクは使い捨てです。使い終わったマスクはビニール袋に入れ、口を閉じて捨てるようにしてください。マスクを捨てたあとも、しっかりと手洗いをしましょう。

そして、マスクを着けることによる効果は、以下の通りです。

◆マスクの効果・自分が感染者の場合他人に病原体をまき散らすのを防ぎます。

・感染者が至近距離にいる場合その人からの咳やくしゃみのしぶきを防ぎます。

そして、マスクをすることとともに、大切なのは手洗いです。

厚労省のVTRによると、画像の赤い部分が洗い残しの多い部分なんだとか。丸田先生は「特に親指の付け根部分や爪のまわり、手首の洗い残しが多い」と指摘します。

◆手洗いの正しい仕方1.石けんを泡立てながら、手のひら同士をよくこすり合わせます。2.両手の甲をしっかりとこすり洗いします。3.指の間を洗います。4.親指と手のひらをねじり洗いします。5.指先、爪の間を洗います。6.最後に手首を洗います。

最低でも15秒以上かけて洗うよう心がけましょう。そして、丸田先生が声を大にしていたのは、手洗い後の拭き取りについて。「拭き取るときに一番いいのはペーパータオル。使い捨てというのが重要なポイントです。ハンカチ(やタオル)などは、一度汚染されたら、それに気付かずにまた使ってしまうのでペーパータオルが理想です」と解説。

また、下痢をしてお尻をトイレットペーパーで拭いた際にどのくらい手が汚染するのかを実験した画像の紹介も。

青い部分が便による汚染部分です。綺麗に拭き取っているつもりが親指の付け根部分や洋服の袖口が汚染されている場合があるので、注意するとともにこれらを意識して手洗いをするようにしましょう。

なお、今回紹介した「マスクの正しい着け方」と「手洗いの正しいやり方」は、厚生労働省の公式YouTubeチャンネルで公開されていますので、ぜひチェックしてみてください。

※この番組の記事一覧を見る

<番組概要>番組名:バラいろダンディ放送日時:毎週月〜金曜 21:00〜21:54<TOKYO MX1> 無料動画配信アプリ「エムキャス」にて全国同時配信メインMC:垣花正(月〜木曜)、宮崎謙介(金曜)番組アシスタント:大島由香里(月〜木曜)、新井麻希(金曜)月曜コメンテーター:倉田真由美、武井壮、苫米地英人(随時)火曜コメンテーター:玉袋筋太郎、内山信二、安東弘樹水曜コメンテーター:遠野なぎこ、金子恵美、大竹まこと(月1)木曜コメンテーター:梅沢富美男、ナジャ・グランディーバ、ダイアナ・エクストラバガンザ、小山慶一郎(隔週)金曜コメンテーター:金村義明、ライムスター宇多丸、水道橋博士、前園真聖(隔週)、デーブ・スペクター(隔週)バーディ:月替わりバーディ(月曜)、森山るり(火曜)、梅宮アンナ(水曜)、橋本マナミ(木曜)、井上咲楽(金曜)番組Webサイト:https://s.mxtv.jp/barairo/番組Twitter:@barairoMX