三宅裕司さんが座長を務める「熱海五郎一座」の製作発表が行われました。

新橋演舞場シリーズ第7弾のこの舞台は、元宝塚トップスターの紅ゆずるさんとAKB48の横山由依さんをゲストに迎えてお送りする大爆笑の東京喜劇です。

横山さんに意気込みを伺うと…

「今回ドラムをやらせてもらうんですけど、小学2年生から6年生ぐらいまで音楽教室でドラムを習っていて、それが12年越しに初めてお披露目出来るということで、本当に夢のようです」と喜びました。