TOKYO MX(地上波9ch)朝のニュース生番組「モーニングCROSS」(毎週月〜金曜7:00〜)。10月23日(金)放送の「オピニオンCROSS neo」のコーナーでは、起業家で実業家の椎木里佳さんが“コロナ禍のハロウィン”について取り上げました。

◆ハロウィンイベントは軒並みオンラインに

新型コロナウイルスの影響で首都圏の大規模なハロウィンイベントが軒並みオンライン開催になりそうです。渋谷区はリアルでのハロウィン自粛を呼びかけ、区公認の配信プラットフォーム「バーチャル渋谷」の活用を検討。また、池袋は人気コスプレイヤーを集めた「池袋ハロウィンコスプレフェス ONLINE コスプレ大感謝祭 2020」を配信するとしています。

ハロウィン間近にも関わらず、今年はみんな去年までの喧騒を忘れたかのように大人しいことに椎木さんは「ちょっと悲しい」と打ち明けつつ、現在多くの自治体でさまざまな取り組みが行われていることに興味津々。

それこそ渋谷では前述の通り「バーチャル渋谷」を活用し、10月26日(月)からバーチャルイベントを開催。そこにはきゃりーぱみゅぱみゅさんをはじめ、いろいろなゲストが出演するとか。さらにはアバターを使った仮装コンテストも催され、渋谷区長も今年のハロウィンは「渋谷に集まらないように」と啓蒙しています。

かたや、毎年大規模なパレードが行われ、家族連れのお客さんが多い神奈川県・川崎でも今年はオンラインに。そこでは撮影した仮装写真を募り、オンラインによるコンテスト「ハロウィンアワード」も開催され、優勝者には賞金が用意されています。そして、池袋ではコスプレイヤーがニコニコ生放送で配信を行うなど、「今年はいろいろな自治体が気合を入れてやっているので、ぜひハロウィンのことを忘れないでいただきたい」と椎木さん。

◆ネットで話題の“地味ハロウィン”

そして今年、椎木さんが「ちょっと盛り上がりそうな気がする」と言うのが“地味ハロウィン”。通常、ハロウィンと言えば派手な仮装のイメージですが、“地味ハロウィン”はとにかくわかりにくい仮装を楽しむことで、例えば「宝塚音楽学校の合格発表を見に来た生徒と親」や「変顔アプリが別のところに反応しちゃった人」など、椎木さん曰く、言われると確かに“あるある”と共感するような仮装のこと。これは以前からイベントが行われ、ネット上でも話題になっており、それこそツイートは8万リツイートも獲得。なお、今年は密にならないよう予約制で開催され、SNSからでも参加できるそうです。

そんな“地味ハロウィン”にMCの堀潤が「いいじゃない! やりたいね」と興味を示せば、タレントでラジオDJのサッシャさんも賛同しつつ、「いいね! 人間って何かあったときに生み出す発想がある」と感心。

一方、キャスターの宮瀬茉祐子は「今年は『鬼滅の刃』で(竈門)炭治郎や禰豆子が(世の中に)いっぱいかと思っていましたけど、きっとみなさんそこは封印して、地味ハロウィンに力をかけてほしい」と話していました。

※この番組の記事一覧を見る

<番組概要>番組名:モーニングCROSS放送日時:毎週月〜金曜 7:00〜8:00 「エムキャス」でも同時配信レギュラー出演者:堀潤、宮瀬茉祐子番組Webサイト:https://s.mxtv.jp/morning_cross/番組Twitter:@morning_cross