アンミカがMCをつとめるTOKYO MX(地上波9ch)のバラエティ生番組「日曜はカラフル!!!」(毎週日曜11:30〜)。5月24日(日)放送の「カラフル!!TOPICS」のコーナーでは、「アンミカ的バスタイムアドバイス」を紹介しました。

◆アンミカおすすめの入浴法は?

この日は「美を保つための3つのお風呂テクニック」を紹介しましたが、“美”に詳しいアンミカから「アンミカ的バスタイムアドバイス」が。

家事などで忙しく、ゆっくりとお風呂に入る時間がないという人、高血圧の人やのぼせやすい人にアンミカがおすすめするのは、「手浴・足浴」。

「肩こりの方は、ちょっと熱めのお湯をはって手首までお湯に浸すだけで、肩辺りの筋肉がほぐれます。乾燥肌の人は、(お湯に)アロマオイルを1滴たらして上からバスタオルを覆って手浴をする。蒸気浴しながら毛穴の汚れも浮き出るし、しっかり脳までアロマ(の香り)が届くのでおすすめ。足浴も体が冷えません!」と次々とアドバイスが飛び出します。

さらにもう1つ、「お風呂上りに必ず、(髪に)ドライヤーで冷風を斜め上からあててください。これをすることで、これから梅雨とか夏の湿気のあるときに髪が(寝ぐせで)爆発したり、キューティクルの傘が開いて髪の毛が絡んだりするのを防ぐ。髪の毛の状態が良くなってサラサラになりますから、ドライヤーの冷風を必ずあててください!」と強調していました。

◆実は誤り? お風呂に関する勘違い

「ぐっすり眠れる、美人になれる! 読む お風呂の魔法」(主婦の友社)の著者で、眠りとお風呂の専門家・小林麻利子先生からは、お風呂に関する3つの勘違いの指摘が。

1.「お風呂で汗を出せば痩せる」は誤り!入浴後に体重が減っていることがありますが、汗が出て体内の水分量が減るだけで、脂肪が燃焼するわけではありません。

2.「入浴効果が高いのは全身浴より半身浴」は誤り!半身浴は、全身浴に比べると温まり度が弱く、半身浴20分以内はシャワーと同程度なのだそう。また、長時間湯船に浸かりすぎると肌の保湿成分が流出し、乾燥肌を加速させてしまいます。

3.「一番風呂は美肌に良い」は誤り!一番風呂にはミネラルや不純物が少なく、保湿成分がお湯に流出しやすいとか。そのため、家族で住んでいる人は誰かが入浴した後に入るのが好ましいそうです。

アンミカは、「小さなお子さんを一番風呂に入れちゃうと、お水の持っているカルキや塩素が赤ちゃんには強いから良くないと言われていて。昔、ご主人さんが一番風呂と言われていましたけど、肌が女性よりも分厚いこともあるみたいですね」と一説を紹介しつつ、「入浴剤を上手く利用するなど、(お湯を)まろやかにして入っていただけたら」と話していました。

※この番組の記事一覧を見る

<番組概要>番組名:日曜はカラフル!!!放送日時:毎週日曜 11:30〜12:55 「エムキャス」でも同時配信出演者:アンミカ、クリス松村、有村昆、フワちゃん、よしあき番組Webサイト:https://s.mxtv.jp/variety/colorful/番組Twitter:https://twitter.com/sunday_colorful