暮らしに役立つ情報をお伝えするTOKYO MX(地上波9ch)の情報番組「東京インフォメーション」(毎週月―金曜、朝7:15〜)。
今回は東京ボランティアポータル特設サイト「どこでも共助」のスペシャルコンテンツとツイッター投稿キャンペーンについてや、東京都人権プラザで開催している海外の子どもたちの写真などを通して生活や文化を紹介する写真展を紹介しました。

◆「#いま自分にできること」

7月、東京ボランティアポータルのサイト内に開設された特設サイト「どこでも共助」で、スペシャルコンテンツが公開されました。

この動画は、保護猫活動などボランティア活動に取り組んでいる、タレントの中川翔子さんが、特設サイトの開設にあわせて描き下ろした、オリジナルの音声マンガです。

都では、中川さんのサイン入りイラストやギフト券が抽選でもらえる、「#いま自分にできること」ツイッター投稿キャンペーンを開催しています。

対象は、都内在住・在勤・在学で、条件を満たしたアカウントから投稿した人です。

応募方法は、東京ボランティアポータル公式ツイッターをフォローし、用意された10枚のイラストの中から「いま自分にできること」を選んで、ツイッターアイコンをクリックしてシェアすると、自動で入力されます。

期間は、8月31日(月)までです。詳しくは、特設サイトをご覧ください。

関連リンクhttps://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2020/07/20/08.htmlhttps://www.seikatubunka.metro.tokyo.lg.jp/chiiki_tabunka/chiiki_katsudo/kyouyo/0000001475.htmlhttps://www.seikatubunka.metro.tokyo.lg.jp/chiiki_tabunka/chiiki_katsudo/kyouyo/0000001403.html◆「写真で知る“世界のともだち”」

東京都人権プラザでは、海外の子どもたちの写真などを通して生活や文化を紹介する写真展を開催しています。

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催を控える東京都では、近年、多国籍化も進み、多様な文化や価値観などを有する人々がともに暮らしています。

今回は、都における人口増加が著しいベトナムとネパールについて、それぞれの国で暮らす子どもたちに写真家が会いに行きました。

朝ごはんを食べ、学校へ行き、みんなと遊ぶ。そんな、普通の1日を写真で紹介しています。

また、東京に暮らす、ネパール、ベトナムの人たちについて、どんな暮らしをしているのか、生活で困っていることはあるのか、解説するコーナーもあります。

小さな友達が暮らす街は、どんな所なんでしょう? そして、どんな生活をしているのでしょう?これらを通して、将来、あなたの友達になるかもしれない誰かの毎日を想像してみませんか。

この企画展は、東京都人権プラザ内の企画展示室にて、10月30日まで開催しています。入場は無料です。

写真展示の他にも、今回の2カ国で撮影を行なった写真家2人へのインタビューと展示の様子を、YouTube公式チャンネルにて動画配信します。公開は、9月上旬からを予定しています。

人権プラザでは、新型コロナウイルス感染症対策として、東京都感染拡大防止ガイドラインに基づき、来館者の皆様が安心して利用できるよう、感染拡大防止対策を実施しております。

また、ご来館にあたりましては、感染拡大防止策にご協力いただきますようお願い致します。詳しくは、東京都人権プラザのウェブサイトでご確認ください。

関連リンクhttps://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2020/06/25/02.htmlhttps://www.tokyo-hrp.jp/exhibition/feature_2020_01.html

◆「新型コロナ デイリーアドバイス」

東京都は、新型コロナウイルスの事業者向け東京都感染拡大防止ガイドライン動画を作成・公開しています。

動画は、ピクトグラムと簡単な文章で、ポイントを分かりやすく伝えています。

東京都公式動画チャンネル「東京動画」で視聴できます。

関連リンクhttps://tokyodouga.jp/r3rjpdpy_pa.html<番組概要>番組名:東京インフォメーション放送日時:毎週月―金曜 7:15〜7:20キャスター:久保井朝美、平川彩佳番組Webサイト:https://s.mxtv.jp/tokyoinfo/