映画『さんかく窓の外側は夜』の公開前夜祭舞台挨拶が行われ、岡田将生さん、志尊淳さん、平手友梨奈さんが登壇しました。

この映画は、心霊探偵バディが未解決の連続殺人事件に挑む、新感覚のミステリーエンターテインメントです。

3人はこの映画の続編について話してくれました。

志尊さんは「続きがあったら嬉しいな、という思いはありますよね」と岡田さんに語りかけると、岡田さんは「続編ね」と答えます。

「そればっかりは俺らが決められないからね」という志尊さんに「いや、決められるよ!」と岡田さんは断言。「決められるか」と聞く志尊さんに岡田さんはうなずきます。

そんな岡田さんに、平手さんが「ホ…ホントに私たちで決められるんですか?」と尋ねると、

岡田さんはすぐに「決めらんない!ウソついたウソついたゴメン」と慌てて前言撤回していました。

映画『さんかく窓の外側は夜』は、全国公開中です。