ピースの又吉直樹さん、2作目の小説「劇場」の映画完成披露イベントに、主演の山﨑賢人さんらが登壇しました。

演劇の世界で夢を追う劇作家の主人公・永田と、女優を夢見て上京した学生の沙希が出会い、生涯忘れられない恋に落ちる、又吉さんが初めて手掛けた恋愛小説の映画化です。

映画の内容にちなみ、生涯忘れられない思い出を山崎さんに伺うと…

「昔、家族で大島っていう島に行って、釣りして獲った魚を民宿のおじさんが焼いてくれた魚の味は忘れられない…自分で釣ったのってこんなに美味しいんだなと思って、次はちょっとさばきたいなと思いました」と笑顔を見せました。

映画『劇場』は、4月17日(金)より、全国公開です。