ロバート秋山、お面が入らない!?

お笑いトリオ「ロバート」が、結成20周年を記念した展覧会のオープニングイベントに登場した。そこに6年半前のお面が登場したが…

この展覧会「ロバート激ヤバ祭」では、ロバートが生み出してきた名コントや、コントキャラクターたちをブースごとに紹介。

イベントでは、秋山の「体モノマネ」の原点となる、6年半前に制作した梅宮辰夫さんの原版のお面が登場。久しぶりにモノマネを披露したが…


「梅宮辰夫さ〜ん!ちょっと小さくないか?」と山本もビックリ。

秋山は、「6年半の間に身体が成長し過ぎて、お面が…」と小さくなってしまったお面を付けて見せた。
「お前がデカくなっちゃってんだよ!」と山本から突っ込まれると、
「原版がまったく合わなくなりました!」と笑いを誘った。


「今はもう原版より大きくしてるの?」と馬場から聞かれると、
秋山は、「原版より2〜3センチ大きくしてる」と告白した。


関連記事

おすすめ情報

TOKYO MX+の他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索