一人ぼっちで食べる「孤食」が増加…“食事のあり方”を考えるべき

TOKYO MX 朝のニュース生番組「モーニングCROSS」。5月31日(木)の放送では1日の食事をすべて1人で取る“孤食”について意見が交わされました。

政府が閣議決定した2017年度版の食育白書では、共働き世帯や高齢者の一人暮らしの増加などを背景に、“孤食”が増えている実態が浮き彫りになっています。白書によると、孤食が週の半分以上を占める人の割合は15.3%と、2011年度に比べて約5ポイント上昇。「一緒に食べる人がいない」「1人で食べたくないが、他の人と時間や場所が合わない」といった理由で、やむなく1人で食事を取る人が増えているのが原因と見られます。


政策プロデューサーで慶應大学特任准教授の若新雄純さんは、自身も孤食が増えていることを実感をしており、大学の構内に1人で食事を取る人のための席が設置されている現状を紹介しました。
また、若新さんは「日本では食事を楽しく取るのが苦手な人が多いのではないか
」との見方を示し、その原因は学校の給食にあると分析。「給食は、『喋るな』とか『人に分けるな』とか『時間内に食べなさい』とか、楽しんではいけないものだった」と振り返り、今後は、こうした姿勢も改めて、食事のあり方を考えていくべきだと述べました。

番組では視聴者に、「週に何日くらい孤食をしているか」の生投票を行いました。

◆週に何日くらい孤食をしていますか?
ほとんど毎日……1,569票
週に4〜5日……303票
週に2〜3日……318票
ほとんどない……978票

「ほとんど毎日」が全体のおよそ半数を占める結果となりました。一方で、「ほとんどない」は3割を占めており、家族をはじめ人と一緒に食事を取るスタイルも一定数いると言えます。

<番組概要>
番組名:モーニングCROSS
放送日時 :毎週月〜金曜 7:00〜8:30
レギュラー出演者:堀潤、宮瀬茉祐子
番組Webサイト:http://s.mxtv.jp/morning_cross/


関連記事

おすすめ情報

TOKYO MX+の他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索