ネットで話題の“NHK映らないTV”発売… 元NHK・堀潤の見解は?

TOKYO MXのニュース生番組「モーニングCROSS」。7月5日(木)の放送では、ソニーが発売した“NHKが映らないテレビ”と言われているモニターについて意見が交わされました。

ソニーが発売した新製品のモニターが“NHKが映らないテレビ”として、ネット上で話題になっています。この製品には電波を受信するチューナーがないため、“テレビ”ではなく“モニター”の扱いになっています。しかし、スマホ用のOS「Android」が搭載されていることから、「エムキャス」などのアプリをインストールすれば、NHK以外の民放を視聴することが可能です。

国際ジャーナリストのケビン・クローンさんは、「アメリカの場合、ケーブルテレビに受信料を支払っている。だが、日本の場合、受信料をNHKが持っていってしまう」と、日米のテレビの視聴事情を比較。さらに「NHKのおかげで、テレビのネット化やケーブルテレビ化が遅れた面もある。民営化も過去に議論されたが、NHKを今後どうするかがカギになると思う」と話しました。


ハピキラFACTORY代表取締役の正能茉優さんは、“若者のテレビ離れ”の現状に触れながら、「テレビを観る機会は減ったけど、NetflixやHulu、YouTubeなどをテレビで観る機会は別に減っていない」と話しました。そして「この製品は、私たちの実現したい体験や生活に合っているものなのでは」との意見を述べました。


NHKアナウンサーだったMCの堀潤はかつて、あるテレビメーカーの新製品の企画プレゼンに同席したときのエピソードを紹介しました。当時、メーカー側は、新製品のテレビについて、テレビ局側から意見を聞く必要があったといい、「メーカーとテレビ局が二人三脚で開発をやってきた」と振り返りました。

今回のソニーの新製品について、堀は「こういう動きが出てきたことは、テレビ局の意見ではなく、ようやく市場ニーズを的確に捉える方向に舵を切ったのではないか」と期待を寄せていました。

番組では「『地上波が映らないテレビ』欲しいですか?」をテーマに生投票を実施しました。

◆「地上波が映らないテレビ」欲しいですか?
欲しい……1,530票
欲しくない……1,788票

「欲しい」が46%を占めました。正能さんが指摘したように、NetflixやYouTubeなどをテレビで視聴する層もいることから、一定の需要があることがわかります。


<番組概要>
番組名:モーニングCROSS
放送日時 :毎週月〜金曜 7:00〜8:30
レギュラー出演者:堀潤、宮瀬茉祐子
番組Webサイト:http://s.mxtv.jp/morning_cross/


関連記事

おすすめ情報

TOKYO MX+の他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索