新田真剣佑、学生時代に熱中した意外な部活とは…?

ドコモの学割プレゼンツ・星プロ竹下通り発表会に、俳優の新田真剣佑(22)さんが出席しました。

イベントでは、星プロ竹下通りの一日商店会長に任命され、初めて自分の名刺をもらった新田さん。

その感想は…


「自分の名刺を持ったことがないので、新鮮な気持ちでいっぱいです」と嬉しそうな表情を見せました。

そして、NTTドコモのキャラクター3匹が描かれた名刺を見ながら、「この3人と一緒に、もちろん星プロも一緒に盛り上げていければ良いなと思っています」と意気込みました。

さらに、学割サービスということで、学生時代に熱中したことを聞かれると…


「学生のときは部活にすごく集中していた子でしたね。
部活は、水球とレスリングをしていました」と意外な過去を明かしました。

「あまり人がやってなさそうなスポーツで、個人で。水球は、ゴールキーパーだったので、何か一人でやることが好きだったので」と話しました。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

TOKYO MX+の他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索