イスラエル人も驚き! 巣鴨で食す“羽衣を重ねたようなかき氷”とは?

東京に関わるさまざまな外国人の視点で東京の魅力を再発見するTOKYO MX(地上波9ch)の国際情報バラエティ番組「明日どこ!? DX」(毎週金曜12:29〜)。7月12日(金)放送の「トレジャーニッポン」のコーナーでは、巣鴨で“すごいかき氷”を提供する和菓子屋を訪れました。

◆口に入れた瞬間「ない!!」

イスラエル人と日本人の両親をもつハーフタレント、コーヘン会。「巣鴨に、外国人が驚くすごいかき氷がある」と熱弁し、番組スタッフとともに現地へ。

到着したのは、文久元(1861)年創業の老舗「福島家」。創業当時は、このあたりの大名屋敷のお客様を相手に、さまざまな和菓子を作っていたのだそう。店内には、美しい季節の和菓子も並んでいます。

しかし、今回のお目当てはかき氷。五代目・福島敏夫さんいわく、キーワードは「四代目」「徳次郎」「天然氷」。また、ガリガリではなく「羽衣を重ねたような」氷が特徴なのだとか。

さっそく、喫茶スペースへ。コーヘンのもとに運ばれてきたのは……。


一目見て「俺の知ってるかき氷じゃない!」と驚くコーヘン。「まず氷だけ召し上がってください」と説明され、氷を口へ運ぶと、数秒後「口のなかでサーッと消えていく。もう、ない!」と、また驚きの声を上げます。

その秘密は、天然氷。その名の通り、自然の寒さだけで凍らせた氷のことです。六代目・福島真太郎さんによると、「氷の状態が悪いときは全部壊し、ゼロから作り直す」ほどの徹底ぶりなのだそう。

「私どもは和菓子屋として、素材に大変こだわりをもっております。氷もこだわりたいと思い、日光の四代目徳次郎さんの氷を使っております」

そんな福島さんが氷を削るそばには、徳次郎さんと思われる男性とのツーショットが……?


コーヘンは「徳次郎さんに会いたい」と目を輝かせます。そしてその足で栃木県・日光へ!

◆“四代目徳次郎”の正体

四代目徳次郎さんを訪ねるコーヘン。ダンディな風貌に見とれつつ、「お名前は徳次郎さんでいいんですよね?」と尋ねると、「(本名は)山本雄一郎。氷屋 徳次郎の四代目だよ」との返事が……。

「(徳次郎は)氷を作る名前だね。日本に許可をもらっている名前が別にあるんだけど」と聞き、ますます混乱するコーヘン。


そして、「氷を作っているところ、見たいかい?」とのお言葉が! 7月19日(金)の放送では、日本の伝統文化、天然氷の秘密に迫ります。

※この番組の記事一覧を見る

<番組概要>
番組名:明日どこ!? DX
放送日時:毎週金曜 12:29〜12:55
※再放送 翌週火・木・土曜 23:00〜23:30 <TOKYO MX2>
番組Webサイト:https://s.mxtv.jp/variety/asudoko/
番組Twitter:@asudoko_dx


関連記事

おすすめ情報

TOKYO MX+の他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索