あなたは「天気予報」を信用する? しない?

田中みな実がメインMCをつとめるTOKYO MXの情報バラエティ生番組「ひるキュン!」。5月25日(金)放送「人生のベテラン調査室」のコーナーでは、「天気予報を信用する?」というテーマで街頭調査をしました。

もうすぐ梅雨。この時季は天候が変わりやすく“天気予報泣かせ”の季節とも言われているようです。「予報を見て傘を持たずに出かけたのに、雨に降られた……」という経験がある人も多いのでは? ちなみに天気予報の的中率は83%で、20年前と比較して約5%上昇しているそうです。
昭和世代のベテランたちは“天気予報”を信用しているのか、街頭調査をしてみました。

◆天気予報を信用する?
・信用する派の意見
「(テレビなどで天気予報を)確認し忘れたら、スマートフォンで見るようにしている」(61歳 女性)
「以前は自分の勘に頼っていたが、最近は天気予報が当たる確率が高いので信用している」(70歳 女性)

・信用しない派の意見
「昔は、空を見て(天気を)予測していた。そのほうが当たっていた」(85歳 男性)


コメンテーターの有村昆さんは「ここ数年はゲリラ豪雨が多いので、天気予報を信用しすぎて、傘を持たない(で外出する)ことはない」と言い、「降水確率が0%でも折りたたみ傘を持ち歩くこともあるし、車に傘を置いておく」と、あまり信用していない様子。続けて、「(現在の的中率に満足するのではなく)さらに精度を上げるために何ができるのか、あえて厳しめの声をあげたい!」と熱く語りました。


金曜パートナーのゴリ(ガレッジセール)は「沖縄県はスコールがあるので、局地的な雨に慣れている」と言い、「47都道府県のなかでも沖縄県民が一番傘を持たないんじゃないかな」と持論を展開。また、沖縄では少し雨に打たれても、暑さですぐに乾くことから「みんな自然に身を任せている」とも話していました。


田中は「勘も働かないし、天気予報以外に情報を得られないから信用している」と言います。たとえ予報が外れたとしても「“そっか”と思うだけで、天気予報を責めることもない」そうで、天気はあくまで自然現象だと大らかに捉えているようです。


番組では、「天気予報を信用する?」という質問で視聴者による生投票も実施しました。

◆天気予報を信用する?
信用する……1,840pt
信用しない……644pt

「信用する」という意見が多い結果となりました。視聴者から寄せられメッセージのなかには、「大切なイベントのときの雨予報は信用しない。自分に都合よく解釈する」「信用していますが、かなりの“雨女”なので、予報を覆して雨を降らせてしまう…」というユニークな投稿もありました。あなたは天気予報を信用しますか?


<番組概要>
番組名:ひるキュン!
放送日時:毎週月〜金曜 12:00〜12:55
メインMC:田中みな実 アシスタント:徳光正行
パートナー:原口あきまさ、いとうまい子(月曜)、クリス松村(火曜)、木本武宏(TKO)、近藤サト(水曜)、アンミカ(木曜)、ゴリ(ガレッジセール)(金曜)
番組Webサイト:http://s.mxtv.jp/variety/hirukyun/
番組Twitter:@hirukyun_9ch

関連記事

おすすめ情報

TOKYO MX+の他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索