田中みな実が憧れる、“理想の恋の始まり方”とは…!?

田中みな実がメインMCをつとめるTOKYO MXの情報バラエティ生番組「ひるキュン!」。8月3日(金)放送「人生のベテラン調査室」のコーナーでは、「理想の恋の始まり方は?」というテーマで街頭調査をしました。

恋愛ドラマや映画などを観ていて、“恋が始まるシーン”に心ときめくという人も多いのでは? 書店で本を取ろうとしたタイミングが同じで手が触れる、出会い頭でぶつかった、前世が恋人同士で……など、そのシチュエーションはさまざま。

そこで今回、昭和世代のベテランたちに“理想の恋の始まり方”について街頭調査をしてみました。

◆理想の恋の始まり方は?
・書店で同じ本を取る派の回答
「一番自然だから」(年齢不明 女性)
「本が好きだから」(年齢不明 女性)

・隣に引っ越してくる派の回答
「こっちから(気になる人の隣に)引っ越していく(笑)。それが出会うための近道」(79歳 女性)

・出会い頭で衝突派の回答
「偶然ぶつかって、何か物が落ちたりする出会い方がいい。つい最近、斎藤工に会うことがあったので、あんな人と出会ってみたい」(58歳 女性)
「中学3年生のとき、橋の上で肩が“ドン”と当たって『ごめんね』と謝ったのがきっかけで文通をするようになり、今の妻と結婚した」(71歳 男性)

・前世が恋人同士派の回答
「今の妻と死んでもまた一緒になりたい。若い頃よりも今のほうが(妻を)大切にしたいという思いが強い」(68歳 男性)


コメンテーターの有村昆さんは、「絶対に出会い頭で衝突がいい!」とキッパリ。有村さん曰く、出会ったときの印象はマイナスから始まるほうがいいそうで、「1回目はイヤなことがあって、次にまた会ったときにこそ真価が試される。『また、会いましたね!』なんて、2回目以降からだんだんと始まるのがいい」と理想を口にしました。


田中は、“書店で同じ本を取る”シチュエーションに惹かれると話します。「本が1冊しかなくて、『どうぞ、どうぞ』って譲り合ったり……♪」と妄想を膨らませます。しかし、「人によってはホラーになっちゃう……」と言い、あくまで相手の男性がどんな人かによるところも大きいようです。


◆理想の恋の始まり方は?
書店で同じ本を取る……720票
隣に引っ越してくる……692票
出会い頭で衝突……684票
前世が恋人同士……708票

番組に寄せられたメッセージのなかには、「出会い頭に衝突した際、相手の服を汚してしまって『あ、クリーニング代を』なんて、ありきたりなことを言ってみたい」「学生時代、図書館で同じ本を借りようとした女の子と付き合ったことがあります。『読み終わったら連絡します』とその子から電話をもらったのが始まりでした」といった意見も寄せられました。


<番組概要>
番組名:ひるキュン!
放送日時:毎週月〜金曜 12:00〜12:55
メインMC:田中みな実 アシスタント:徳光正行
パートナー:原口あきまさ、いとうまい子(月曜)、クリス松村(火曜)、木本武宏(TKO)、近藤サト(水曜)、アンミカ(木曜)、ゴリ(ガレッジセール)(金曜)
番組Webサイト:http://s.mxtv.jp/variety/hirukyun/
番組Twitter:@hirukyun_9ch


関連記事

おすすめ情報

TOKYO MX+の他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索