鈴木雅之 急性上気道炎で開演直前に公演延期

鈴木雅之 急性上気道炎で開演直前に公演延期

 歌手の鈴木雅之(62)が24日、東京・中野サンプラザで予定していた公演を開演直前に延期した。

 公式サイトでは「リハーサル前から喉の状態が優れず、体調を確認しながら、開演直前まで開催するべく協議を重ねましたが、このままだとお客様にご満足いただけるステージをお届けすることができないと判断し、公演を延期することを決定致しました」と説明。医師の診察を受け「急性上気道炎」と診断されたという。

「公演を楽しみにして頂いていた皆さまには大変なご迷惑とご心配をおかけ致しました事、そして開演間際という急な発表になってしまったことを心よりお詫び申し上げます」と謝罪した。6月25日に中野サンプラザで振替公演を実施。払い戻しにも応じる。

 なお、26日の大宮ソニックシティ公演は予定通り開催すべく準備を進めている。


関連記事

おすすめ情報

東スポWebの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索