斉藤優里 乃木坂46卒業後は「お洋服関連のお仕事もやってみたい」

斉藤優里 乃木坂46卒業後は「お洋服関連のお仕事もやってみたい」

 6月いっぱいで乃木坂46を卒業する斉藤優里(25)が18日、都内で初写真集「7秒のしあわせ」の発売記念イベントを行った。

 グループに1期生として加入して8年。撮影は斉藤がずっと訪れたかったというインドネシア・バリ島で行われ、初の入浴シーンやランジェリー姿にも挑戦した。

 笑顔で「ギュッと夢をかなえてもらったような作品になりました」と笑顔を見せると、セクシーなショットについては「撮る前は恥ずかしいのかなと思ったんですけど、『ちゃんとキレイに残さないと』とスイッチの切り替えができました」と振り返った。

 印象的な撮影シーンを聞かれると「最初の水着のシーンでプールに入ったんですけど、思ったより深くて、入った瞬間に頭の先まで漬かっちゃって…。髪の毛をセットし直すのが大変でした」と苦笑いした。

 また、アイドル人生を振り返り「アイドルというお仕事が楽しかった。乃木坂46というグループに入れてよかったし、メンバーもスタッフさんも本当に大好きです」。卒業後も芸能活動を続ける予定で「いろんなことに挑戦したい。お洋服が好きなので、お洋服関連のお仕事もやってみたい」とブランドデザインやモデルなどの活動に意欲満々。憧れの女性について「(元AKB48)小嶋陽菜さんを尊敬しています。お洋服も作られているし、女性的にもかわいらしい」と目を輝かせた。


関連記事

おすすめ情報

東スポWebの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索